« 英語で日記 二〇一一年八月二十日 土曜日 『わが戦後苦難の日々』。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年八月二十二日 月曜日 高知市みませの水上特攻隊。Monday, August 22nd, 2011 Water special attack corps of Kochi city Mimase. »

2011.08.21

英語で日記 二〇一一年八月二十一日 日曜日 満州駐屯と捕虜収容所での労働。

二〇一一年八月二十一日 日曜日 満州駐屯と捕虜収容所での労働。

 晴れ。

 私と妻は、午前中、近所のSさんにインタビューしました。
 彼は、私たちに、兵士として中国の満州に駐屯したこと、ソ連の捕虜になったことなどを語ってくれました。

 夜、海軍呉鎮守府第二十三突撃隊のアメリカ軍への「引渡目録」を読みました。
 そして、その中の高知市の浦戸基地(回天、震洋、魚雷艇の基地)についてのメモをつくりました。

Sunday, August 21st, 2011 Stationing in Manchukuo and labor in prison camp in the Soviet Union.

Fine.

My wife and I interviewed Mr. S in the vicinity in the morning.
He talked to us about stationing in China Manchukuo as the soldier, and becoming a prisoner in the Soviet Union, etc.

I read "Delivery table" of naval force Kuretinjufu 23rd charge corps to the U.S. Army at night.
And I made a memorandum of Urado naval charge corps base (base of Kaiten,Sinyou, and a torpedo boat) in Kochi city.

|

« 英語で日記 二〇一一年八月二十日 土曜日 『わが戦後苦難の日々』。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年八月二十二日 月曜日 高知市みませの水上特攻隊。Monday, August 22nd, 2011 Water special attack corps of Kochi city Mimase. »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/52535426

この記事へのトラックバック一覧です: 英語で日記 二〇一一年八月二十一日 日曜日 満州駐屯と捕虜収容所での労働。:

« 英語で日記 二〇一一年八月二十日 土曜日 『わが戦後苦難の日々』。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年八月二十二日 月曜日 高知市みませの水上特攻隊。Monday, August 22nd, 2011 Water special attack corps of Kochi city Mimase. »