« 【ニュース】 小澤征爾さんの弁。「原発はすばらしい、地球を汚さないものだと信じていた。あのような事故を起こすとは知らず、本当に恥ずかしいことだと思っています」、「日本人の力や知恵、行動力、努力を信じています。原発がだめなら違うものがあるんだと示せると信じています」。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年十月二十一日 金曜日 私は、授業にいけませんでした。 October 21st, 2011 Friday I did not attend a lesson. »

2011.10.21

この前の戦争中の子ども向けの戦意高揚の歌二十四曲。

 夜、この前の戦争中の子ども向けの戦意高揚の歌二十四曲をCDで聴きました。

 いずれも、「いい音楽」でしたが、聴いていて、ぞーっとしました。

 このようにして子どもたちを大元帥(だいげんすい)・天皇万歳、勝つぞ戦争……という方向に巻きこんでいったのですね。

 国家の意を受けてのものでしょうが、当時の音楽産業、作詞家、作曲家、演奏家、歌手たちの責任も明からにされなくてはいけないと思いました。

 当時の音楽の大勢が海外侵略、大量殺人・破壊の武器だったことを忘れてはならないと思いました。

|

« 【ニュース】 小澤征爾さんの弁。「原発はすばらしい、地球を汚さないものだと信じていた。あのような事故を起こすとは知らず、本当に恥ずかしいことだと思っています」、「日本人の力や知恵、行動力、努力を信じています。原発がだめなら違うものがあるんだと示せると信じています」。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年十月二十一日 金曜日 私は、授業にいけませんでした。 October 21st, 2011 Friday I did not attend a lesson. »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/53044235

この記事へのトラックバック一覧です: この前の戦争中の子ども向けの戦意高揚の歌二十四曲。:

« 【ニュース】 小澤征爾さんの弁。「原発はすばらしい、地球を汚さないものだと信じていた。あのような事故を起こすとは知らず、本当に恥ずかしいことだと思っています」、「日本人の力や知恵、行動力、努力を信じています。原発がだめなら違うものがあるんだと示せると信じています」。 | トップページ | 英語で日記 二〇一一年十月二十一日 金曜日 私は、授業にいけませんでした。 October 21st, 2011 Friday I did not attend a lesson. »