« 【ニュース】 ボルネオのバリクパパンの海軍の慰安所についての記者会見。十月二十七日午前十時です。高知市の平和資料館・草の家の一階ホールにて。 | トップページ | 昭和天皇のアメリカ軍の原爆投下についての考え方。 »

2011.10.18

【ニュース】 呉鎮守府第十一特別陸戦隊の手結(てい)砲台跡を発見。

 ● 「日テレNEWS24」

  http://news24.jp/nnn/news8771299.html">http://news24.jp/nnn/news8771299.html

 

  旧日本海軍の砲台跡香南市の山中で発見(高知県)

 香南市夜須町の山中で見つかったのは、縦、横、高さがそれぞれ6メートルのコンクリートでできた砲台の跡で、砲身7.2メートルの水平砲が設置されていたとみられている。この砲台跡を発見したのは高知市の平和資料館「草の家」で研究員を務める福井康人さん。福井さんは十数年前から戦争遺跡の発掘・調査を続けていて、2008年に防衛省に保管されている旧日本海軍の資料の中に、この地に砲台を設置したという記述をみつけた。その後、何度も現地に足を運び今月3日、ようやくこの砲台跡にたどりついた。旧日本海軍の資料によると、砲台は太平洋戦争末期の1945年6月から7月にかけて作られたもので、設置された方向には旧高知海軍航空基地、現在の高知龍馬空港がある。これは連合軍の上陸・占拠に備えて、基地ごと破壊することを想定していたものと考えられている。砲台は終戦後まもなく進駐軍に爆破され、壁の一部が谷底に落ちているが、ほぼ原型をとどめているコンクリート製の砲台の発見は、県内では初めてだという。また旧海軍資料にあった設計図通りに、砲台跡のすぐ裏には長さ90メートルを超える壕が掘られていて軍の居住区や弾薬庫として利用されていたという。(後略)

  [ 10/18 17:48 高知放送]

 ● 読売オンライン

 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kochi/news/20111018-OYT8T01122.htm

 戦争末期の砲台跡発見 占領に備え海軍基地射程


 太平洋戦争末期、本土決戦に備えて旧海軍が建設した砲台跡が香南市夜須町の山中で見つかり、調査した平和資料館・草の家(高知市升形)が18日、発表した。県内では3例目で、壁の一部が崩れながらもほぼ原型を保っている。砲台は終戦直後、進駐軍がことごとく爆破しており、当時の姿をとどめた形で見つかるのは珍しいという。(森本健裕)

 砲台跡は山の中腹(標高120メートル)にあり、幅、高さ各約6メートル、奥行き約7メートル。壁が崩れ、屋根が傾いた状態で発見された。すぐ裏には、兵士が居住し、弾薬や食料を保管するための壕(ごう)が掘られ、電線の絶縁部品もあった。草の家によると、県内には南国、須崎両市に砲台跡があり、天井まで残っていたのは初めて。
  防衛省防衛研究所(東京都)が保管する旧海軍第317設営部隊(広島県呉市)の日誌によると、今回の砲台は1945年6月23日~7月10日に建設され、戦艦の側面に搭載される副砲(砲身7・2メートル、口径140ミリ、最大射程距離19・1キロ)を設置。旧高知海軍航空基地(現高知空港)のある西を向いており、連合国軍が県内に上陸し、基地を占領した場合、基地を破壊して撃破することを想定していた。

 日誌を閲覧した草の家研究員の福井康人理事(41)が2008年、調査を開始。山中に十数回入り、建設時に掘り起こされた軟らかい土を探すなどして突き止めた。(後略)

(2011年10月19日  読売新聞)

 ● アサヒコム

 http://mytown.asahi.com/kochi/news.php?k_id=40000001110190002

 旧海軍 砲台跡発見
 2011年10月19日

 香南市夜須町の山中で、太平洋戦争末期に旧海軍がつくった砲台跡が見つかった。平和資料館・草の家(高知市)が18日、現地で発表した。
 防衛省が所蔵する旧日本軍の資料をもとに、草の家の福井康人研究員(41)が調査し、今月3日に発見した。砲台跡は横6メートル、高さ6メートル、奥行き7メートルのコンクリート製。片方の壁が崩れているため天井が落ちているが、原形はほぼとどめている。すぐ後方に兵隊の居住地や弾薬庫に使われたとみられる約90メートルのトンネルも見つかった。
 砲台跡とトンネルは軍の図面とほぼ一致。資料によると、砲台は1945年6~7月に海軍の設営部隊が建造。本土決戦に備え、海軍航空隊基地があった現在の高知龍馬空港方面に向けて砲身7・2メートルの平射砲を設置したが、使用されずに終戦を迎えたという。砲台は戦後、進駐軍が爆破したとみられ、砲台跡から約30メートル下には柱とみられるコンクリート塊も見つかった。(後略)
 (中島嘉克)

|

« 【ニュース】 ボルネオのバリクパパンの海軍の慰安所についての記者会見。十月二十七日午前十時です。高知市の平和資料館・草の家の一階ホールにて。 | トップページ | 昭和天皇のアメリカ軍の原爆投下についての考え方。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/53026788

この記事へのトラックバック一覧です: 【ニュース】 呉鎮守府第十一特別陸戦隊の手結(てい)砲台跡を発見。:

« 【ニュース】 ボルネオのバリクパパンの海軍の慰安所についての記者会見。十月二十七日午前十時です。高知市の平和資料館・草の家の一階ホールにて。 | トップページ | 昭和天皇のアメリカ軍の原爆投下についての考え方。 »