« 二〇一二年一月十八日 水曜日 仏像の目についての考察。 | トップページ | 二〇一二年一月十十日 金曜日 高松市牟礼の複数の壕について調べ始めました。 »

2012.01.19

二〇一二年一月十九日 木曜日 軍事郵便のはがき、百十通。

二〇一二年一月十九日 木曜日 軍事郵便のはがき、百十通。

 ひさしぶりの雨。

 午前中、高知市春野へ。ある男性から戦死した父の書いたはがき(軍事郵便)百十通を見せていただきました。父が出征したのは、男性が母のお腹にいたときだといいます。
 平和資料館・草の家にいるとあるテレビ局の記者が来て、高知市朝倉の陸軍連隊について質問を受けました。あまり答えられなくて、援軍に来てもらいました。

 高知短期大学存続の署名をお願いしていた年上の女性宅を訪問。二百十八人分の署名簿をいただきました。
 昨日までに郵送してもらった分を合わせて四百七十三人分を担当者に渡しました。

 高松市牟礼の壕について、目の覚めるようなメールをいただきました。ものすごく興奮しています。 

|

« 二〇一二年一月十八日 水曜日 仏像の目についての考察。 | トップページ | 二〇一二年一月十十日 金曜日 高松市牟礼の複数の壕について調べ始めました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/53773307

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年一月十九日 木曜日 軍事郵便のはがき、百十通。:

« 二〇一二年一月十八日 水曜日 仏像の目についての考察。 | トップページ | 二〇一二年一月十十日 金曜日 高松市牟礼の複数の壕について調べ始めました。 »