« 二〇一二年一月二十一日 土曜日 高松市房前(ふさざき)の倉敷飛行機の半地下、分散型工場がつくられていたと思われる壕。  | トップページ | いま高知で進行している異常事態 南裕子大学高知短期大学長の「理事長メッセージ」に寄せて。 »

2012.01.22

二〇一二年一月二十二日 日曜日 飯場は鶏舎だったという例も。

二〇一二年一月二十二日 日曜日 飯場は鶏舎だったという例も。

 晴れ。

 近くの人たちに朝まで騒がれたのでフラフラです。
 

 昼から戦争遺跡の資料探しと戦争遺跡の調査。
 ある壕をつくるために朝鮮人が動員されましたが、その飯場の一つは鶏舎だった所だったということです。
 警官が、その家に訪れ、無理やりに飯場として使用させたといいます。
 土間だったのを板張りにして……。

 高知市の妻に電話。「あれは、やったわよ」、「あっ、それもやっといたから」……という感じでテキパキさばいていく感じの対応。「いろいろ頼みごとをしないでよ。私は私で忙しいんだから」という感じ。

 かけ直して一つ、お願いごとをしました。

 ひさしぶりに東京都の息子に電話。

 のらりくらりと電話しました。「僕は、あと六年、二つの大学で学びたいから仕送り頼むね」には、のらりくらりと聞こえないふりをされました。

 明日は試験が一科目あります。

 

 ご近所の人は、お疲れか、本日はおとなしくしています。

|

« 二〇一二年一月二十一日 土曜日 高松市房前(ふさざき)の倉敷飛行機の半地下、分散型工場がつくられていたと思われる壕。  | トップページ | いま高知で進行している異常事態 南裕子大学高知短期大学長の「理事長メッセージ」に寄せて。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/53797373

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年一月二十二日 日曜日 飯場は鶏舎だったという例も。:

« 二〇一二年一月二十一日 土曜日 高松市房前(ふさざき)の倉敷飛行機の半地下、分散型工場がつくられていたと思われる壕。  | トップページ | いま高知で進行している異常事態 南裕子大学高知短期大学長の「理事長メッセージ」に寄せて。 »