« 地域を良くしていきたい。いま考えていること。 | トップページ | 【英語の勉強】 no more left って何? »

2012.02.06

二一一二年二月六日 月曜日 房前(ふさざき)壕群のこと、また聞いてきました。

二一一二年二月六日 月曜日 房前(ふさざき)壕群のこと、また聞いてきました。

 雲り。

 四時限目は伝統文化の試験。のっけから難しくてあせりました。結果は……。

 高松市牟礼町の房前(ふさざき)壕の件で、当時から、その周辺に住んでいた男性(終戦時、商業学校二年生)に、お話を聞きました。このかたの父は土建業で、この壕をつくるための業者の一つだったとのことでした。

 帰ろうとしてバイクに手をかけたら、ドッシャン。左のクラッチが破損して動かなくなりました。
 折から雨が降り出しました。
 このあと悲しい時間を過ごしました。
 しかし、午後七時半には、アパートに到着。
 パソコンの調整。
 そして、あすの試験の準備。

|

« 地域を良くしていきたい。いま考えていること。 | トップページ | 【英語の勉強】 no more left って何? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/53919491

この記事へのトラックバック一覧です: 二一一二年二月六日 月曜日 房前(ふさざき)壕群のこと、また聞いてきました。:

« 地域を良くしていきたい。いま考えていること。 | トップページ | 【英語の勉強】 no more left って何? »