« 二一一二年二月七日 火曜日 江戸の古文書の試験、「うえーん」でした。 | トップページ | 【歌】「Peace Wind」が、ここで聴けます。 »

2012.02.07

【メモ】 高松中学校の生徒たちは香川県下の四つの陸軍飛行場づくりに動員されていました。

 創立百周年記念史編集委員会『高松高等学校百年史』(玉翠会。一九九三年十一月二十七年)の多田野久さんの「青春の日々」。
 多田野さんは、一九四四年四月に高松中学校に入学しています。
 「[一年生のとき]林町に建設中の高松飛行場の建設が最盛期に入り、その早期完成が焦眉の急となっていたのである。高松にあった4つの中等学校低学年(高学年はすでに軍需工場に動員されていた)の生徒が総動員され、朝から徒歩で“唐ぐわ”“もっこ”を担いで土木作業に従事した。」
 「それがほぼ完成すると、県内で小規模な飛行場が建設されるようになり、2年生になってからは、飯山・端岡・屋島等の滑走路建設に全員が合宿でかり出された。」

|

« 二一一二年二月七日 火曜日 江戸の古文書の試験、「うえーん」でした。 | トップページ | 【歌】「Peace Wind」が、ここで聴けます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/53927364

この記事へのトラックバック一覧です: 【メモ】 高松中学校の生徒たちは香川県下の四つの陸軍飛行場づくりに動員されていました。:

« 二一一二年二月七日 火曜日 江戸の古文書の試験、「うえーん」でした。 | トップページ | 【歌】「Peace Wind」が、ここで聴けます。 »