« 二〇一二年二月一日 水曜日 「政治的詐欺は、提訴できないのでしょうか?」 | トップページ | ぎえーーっ、また、こんなひどいことやってたの。田中直紀さんの沖縄防衛局。 »

2012.02.01

わおー、超うれしい。平和資料館・草の家館長の岡村正弘館長(74歳)の”高知短期大学で学びませんか”の投書が、高知新聞に載りました。

 二月一日夜に、尊敬している平和資料館・草の家館長の岡村正弘館長(74歳)の投書が、高知新聞に載ったのを知りました。
 高知短期大学の先輩・Sさん(女性)が教えてくれました。 
 私は、いま香川県に住んでいるので、情報伝達がずれます。
 この投書を読んでいて涙が出ました。
 ご紹介します。

 投書は、ここに、あります。

 http://www.kochinews.co.jp/voice/1201/120131vhiroba02.htm

 2012年1月31日 火曜日

  短大で学びませんか

 8歳のとき、高知大空襲で家を焼かれ母と妹を奪われました。戦後の過労で父が病死、10歳でした。奨学金を受けて高校を卒業、大阪の専門学校は生活費を稼ぎながら夜間に学びました。おかげで高知市の公立病院に就職でき40年働くことができました。定年退職する時、妻も一緒に退職しました。妻にすすめられて一緒に短大を受験。
 1998年4月夫婦で仲良く入学しました。
 シルバー人材センターで下水道の普及にかかわる仕事が見つかり、夜は短大で学びました。国際経済論・金融論・農業経済論・憲法・国際法・社会保障・文学・韓国語など夢中になって学びました。新しい仲間・知り合いがたくさんできました。2000年3月夫婦仲良く卒業し短大学士になりました。
 その頃から「草の家」によく出入りするようになり、中国平和の旅、憲法の森などの運動にかかわりました。高知短大で学んだこと、シルバーの仕事で市民の生活を肌で理解できたことなどが新しいエネルギーになり、2005年5月仲間のすすめで「草の家」館長に就任しました。(後略)

 

|

« 二〇一二年二月一日 水曜日 「政治的詐欺は、提訴できないのでしょうか?」 | トップページ | ぎえーーっ、また、こんなひどいことやってたの。田中直紀さんの沖縄防衛局。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/53881009

この記事へのトラックバック一覧です: わおー、超うれしい。平和資料館・草の家館長の岡村正弘館長(74歳)の”高知短期大学で学びませんか”の投書が、高知新聞に載りました。:

« 二〇一二年二月一日 水曜日 「政治的詐欺は、提訴できないのでしょうか?」 | トップページ | ぎえーーっ、また、こんなひどいことやってたの。田中直紀さんの沖縄防衛局。 »