« 二〇一二年四月十四日 土曜日 高知市の大川筋武家屋敷資料館。【写真・寺田虎彦記念館で見た花、高知市の大川筋武家屋敷資料館のカワラ】  | トップページ | 【短歌】 ウオオーンと 僕が吠えてる 夜のこと……。  »

2012.04.15

藤原義一、六十五歳 近況報告。

 三月三十日、さぬき市のアパートを引払いました。
 いま、高知市でしていることは、こんなことです。

 一、夜間の高知短期大学専攻科に入学しました。

 専攻科の授業は、すべてゼミ形式で、各授業の学生は数人。
 月曜日から二週目に入ります。
 英語も二科目受講することにしました。

 ニ、彫塑をやっていてます。

 彫塑をものにしょうとがんばっています。
 この間から三つのコースを受講しました。
 いまは、家で、夜中に女性の全身像をつくっています。

 三、短歌のこと。

 新日本歌人協会の高知支部が結成されました。
 支部員、計四人。
 僕が支部長になりました。
 ブログをつくりました。
 月刊『高知歌人』編集にも、また参加しています。

 四、高知の戦争の調査。

 『高知の戦争 証言と調査』十六号を世に出しました。
 平和資料館・草の家の企画展「うちんくの戦争」。十数人の協力でなしとげました。
 四月二十日の平和資料館・草の家の「現地記者会見」のため勉強しています。
 高知の反戦詩人・槇村浩のブックレットをつくるために尽力しています。

 五、家族。

 僕と妻 メスの三毛ネコ オスの白
 一つのベッドで
 過ごす幸せ

 東京都の息子の妻は看護婦になるための学校に入学したよし。

 五、今後の日程。

 ニ十六日には高松市で香川県の戦争の時のことについて一時間、講演する予定。
 五月に戦争遺跡保存の四国のシンポジウム。
 六月、槇村浩のつどい。
 夏、平和のための戦争展。
 夏、戦争遺跡保存の全国のシンポジウム。
 夏休み、特別研究の調査で高知県下をかけめぐります。
 十一月、フランスへ。

|

« 二〇一二年四月十四日 土曜日 高知市の大川筋武家屋敷資料館。【写真・寺田虎彦記念館で見た花、高知市の大川筋武家屋敷資料館のカワラ】  | トップページ | 【短歌】 ウオオーンと 僕が吠えてる 夜のこと……。  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/54473405

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原義一、六十五歳 近況報告。:

« 二〇一二年四月十四日 土曜日 高知市の大川筋武家屋敷資料館。【写真・寺田虎彦記念館で見た花、高知市の大川筋武家屋敷資料館のカワラ】  | トップページ | 【短歌】 ウオオーンと 僕が吠えてる 夜のこと……。  »