« 【短歌】  「会いたい!」を 抑え込んでる 夜のこと  | トップページ | 【石に刻まれた高知の戦争】 高知市の筆山(ひつざん)の「殉国三兄弟之墓」。 »

2012.05.07

【短歌】 不自由なく 幸せのはず この僕の 心の真ん中 ……。【あたたかいご指摘を受け、一部変更しました。】

不自由なく 幸せなはず この僕の 心の真ん中 空洞がある

「大丈夫?」 ひしゃげているかも しれないな 独りの部屋の 君のイメージ

「どのように 生きて死ぬのか」 哲学を 持たないままで 老いを迎える

それなりの 幸せ抱き 生きる術(すべ) 学べなかった 六十五年

 

 

|

« 【短歌】  「会いたい!」を 抑え込んでる 夜のこと  | トップページ | 【石に刻まれた高知の戦争】 高知市の筆山(ひつざん)の「殉国三兄弟之墓」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

四つ目「・・・幸せ抱き 生きる術(すべ)」というのはどうでしょう?

投稿: ひがとよ | 2012.05.16 02:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/54651250

この記事へのトラックバック一覧です: 【短歌】 不自由なく 幸せのはず この僕の 心の真ん中 ……。【あたたかいご指摘を受け、一部変更しました。】:

« 【短歌】  「会いたい!」を 抑え込んでる 夜のこと  | トップページ | 【石に刻まれた高知の戦争】 高知市の筆山(ひつざん)の「殉国三兄弟之墓」。 »