« 二〇一二年四月三十日 月曜日 プリンターのインクが切れて……。 | トップページ | 二〇一二年五月一日 火曜日 高知短期大学の存続を求める学生の会のニュースが発行されました。 »

2012.05.01

【エッセイ】「あきらめるなんて死ぬまでないから」。高知県の「夜間の二年制の大学」は、消滅させない。発展させていく。

 もう五月一日になりました。
 さっきからザ・ブルーハーツのDVDを観ています。
 「ブルーハーツのテーマ」の歌詞の一部に心を奪われました。

 何か変わりそうで眠れない夜
 君の胸は明日張り裂けるだろう
 あきらめるなんて死ぬまでないから

 僕は、しつこく僕に与えられた課題を追求していきたいと思っています。
 高知県の「夜間の二年制の大学」は、消滅させない。発展させていく。
 高知県立大学の学長がなんといおうと、高知県知事がなんといおうと、高知県議会の圧倒的多数の議員が冷酷な判断をしようとも。

 あきらめるなんて死ぬまでないから

|

« 二〇一二年四月三十日 月曜日 プリンターのインクが切れて……。 | トップページ | 二〇一二年五月一日 火曜日 高知短期大学の存続を求める学生の会のニュースが発行されました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/54600580

この記事へのトラックバック一覧です: 【エッセイ】「あきらめるなんて死ぬまでないから」。高知県の「夜間の二年制の大学」は、消滅させない。発展させていく。:

« 二〇一二年四月三十日 月曜日 プリンターのインクが切れて……。 | トップページ | 二〇一二年五月一日 火曜日 高知短期大学の存続を求める学生の会のニュースが発行されました。 »