« 二〇一二年六月十日 日曜日 高知城の戦争壕跡 八つ目。 | トップページ | NHKのホームページに載っていました。「高知城周辺に9か所の防空壕」。 »

2012.06.12

二〇一二年六月十二日 火曜日 高知城公園で梶田順子さんと二人、ある放送局の取材を受けました。

二〇一二年六月十二日 火曜日 高知城公園で梶田順子さんと二人、ある放送局の取材を受けました。

 雨。

 高知新聞データベース部で高知新聞の記事のコピーを二つゲット。
 そして、ー平和資料館・草の家へ。 

 昼。平和資料館・草の家事務局長の西森遼子さんが、「ソーメンをつくるき、食べるかよ」。
 「朝飯をつくれなかったのでペコペコ。ぜひ」
 「平和資料館・草の家食堂」で、やっかいになりました。
 ソーメンに、ごはん。
 がつがつと五分以内にペロリ。
 「あんたも早いねー」
 「早食いオリンピック」があったら金メダル間違いなし。

 
 午後一時から高知城公園で梶田順子さんと二人、ある放送局の取材を受けました。
 スタッフは若い三人。
 「藤原さん、このタオルでふいてください」
 「眼鏡が曇っています。これでふいてください」
 いい画像をということでしょうが、うれしい。いいねー。「わかいしゅう」は。
 この取材、見出しでいえば「戦争のとき、高知城の山に九つの戦争壕 平和資料館・草の家の調査で判明 空襲時に逃げ込んだ五歳女児も」。

 それから、高知県立高知第一女学校の碑を見に行きました。
 感動。

 そして、高知短期大学へ。

  先輩の女性、SAさんと話していたら、高知県立高知追手前高校の先輩で、僕の尊敬する数学の間崎英夫先生にならっていました。

 授業は午後六時から。
 この時間帯に、この日のことが放送されているはずですが……。

 学生大会がありました。
 大学側の高知短期大学廃止の説明がありましたが、手をあげて「それには不同意」の意思だけは表明しました。
 討論には時間がたりませんでした。
 さぁ、これからです。
 新執行部に期待。

|

« 二〇一二年六月十日 日曜日 高知城の戦争壕跡 八つ目。 | トップページ | NHKのホームページに載っていました。「高知城周辺に9か所の防空壕」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/54945867

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年六月十二日 火曜日 高知城公園で梶田順子さんと二人、ある放送局の取材を受けました。:

« 二〇一二年六月十日 日曜日 高知城の戦争壕跡 八つ目。 | トップページ | NHKのホームページに載っていました。「高知城周辺に9か所の防空壕」。 »