« 【短歌】あの日々の思い次々うかがって  | トップページ | 二〇一二年七月十二日 木曜日 反戦詩人・槇村浩の関西中学校時代のことを調べに岡山市に。 »

2012.07.11

二〇一二年七月十一日 水曜日 ソロモン海戦、ラバウルでの戦闘。

二〇一二年七月十一日 水曜日 ソロモン海戦、ラバウルでの戦闘。

 雨。

 ある記者から電話で転勤するとの報を聞きました。

 午前九時から、RI子さんに乗せていただいて南国市の山間部に。
 九十一歳の男性にソロモン海戦、ラバウルでの戦闘についてうかがいました。

 ある記者に取材テーマの「売り込み」。

 月刊短歌雑誌用に三つの原稿をだしました。 
 午後一時から四時、月刊短歌雑誌の編集に参加。
 新しい原稿を二本書きました。

 夜は高知短期大学で二時限続きの授業。
 三人が特別研究の構想について報告しました。

居合わせた五人の学生で大学院進学についての意見交換。

 あすの取材の準備。 

|

« 【短歌】あの日々の思い次々うかがって  | トップページ | 二〇一二年七月十二日 木曜日 反戦詩人・槇村浩の関西中学校時代のことを調べに岡山市に。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55175267

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年七月十一日 水曜日 ソロモン海戦、ラバウルでの戦闘。:

« 【短歌】あの日々の思い次々うかがって  | トップページ | 二〇一二年七月十二日 木曜日 反戦詩人・槇村浩の関西中学校時代のことを調べに岡山市に。 »