« 二〇一二年七月七日 土曜日 反戦詩人・槇村浩の小学校時代の先生の娘さん。 | トップページ | 二〇一二年七月五日 木曜日  「閉館は あと十五分」 きょうも、また 図書館に住み いくつかを知る。 »

2012.07.07

二〇一二年七月六日 金曜日 ある放送記者の取材を受けました。

二〇一二年七月六日 金曜日 ある放送記者の取材を受けました。

 晴れ。

 高知市立自由民権記念館の「戦争と平和を考える資料展」に行きました。

 ある放送記者の取材を受けました。

 夜は、高知短期大学専攻科の授業、二科目を受講。

 家に帰ってからニュージーランドの経済についてのリポートのための勉強を開始。

|

« 二〇一二年七月七日 土曜日 反戦詩人・槇村浩の小学校時代の先生の娘さん。 | トップページ | 二〇一二年七月五日 木曜日  「閉館は あと十五分」 きょうも、また 図書館に住み いくつかを知る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55144096

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年七月六日 金曜日 ある放送記者の取材を受けました。:

« 二〇一二年七月七日 土曜日 反戦詩人・槇村浩の小学校時代の先生の娘さん。 | トップページ | 二〇一二年七月五日 木曜日  「閉館は あと十五分」 きょうも、また 図書館に住み いくつかを知る。 »