« 二〇一二年七月三十日 月曜日 高知県香美市土佐山田町町田の神社の周辺に駐屯していた陸軍山砲隊。 | トップページ | 二〇一二年八月三日 金曜日 居ついてしまった「ちびサラン」。 »

2012.08.02

二〇一二年七月二十七日 金曜日 旧・間島(かんとう)に行く面々があつまりました。

二〇一二年七月二十七日 金曜日 旧・間島(かんとう)に行く面々があつまりました。

 晴れ。

 妻は「きょうも泊まってきます」とピンクのTシャツを着て出て行きました。
 
 朝食は、ごはんと、冷蔵庫の奥から引っ張り出した賞味期限の切れた豆腐。

 また、「ちびサラン」来襲。「えさ場」のミルクをたいらげて去っていきました。
 
 大学院受験の事務手続きを開始。大学の成績表、卒業証明書をお願いしますという手紙を出し、推薦状をさるかたに依頼して……。

 昨日、この間、NHKテレビに出たときのDVDを二枚いただきました。
 で、見ました。
 どこから見ても「でぶのおんちゃん」です。

 DVDを一枚、「共演者」に渡しました。
 
 高知市のオリエンタルホテルのレストランでランチ。最初に出たのは「土佐山のわき水です」。うーん、うまい。

 旧・間島(かんとう)に行く面々があつまりました。総勢二十人とか。

 高知短期大学の今日の授業は、一時間目だけです。
 社会科学科は、きょうから試験のようです。
 
 家に帰ったら、また「ちびサラン」が来襲。

|

« 二〇一二年七月三十日 月曜日 高知県香美市土佐山田町町田の神社の周辺に駐屯していた陸軍山砲隊。 | トップページ | 二〇一二年八月三日 金曜日 居ついてしまった「ちびサラン」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55337665

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年七月二十七日 金曜日 旧・間島(かんとう)に行く面々があつまりました。:

« 二〇一二年七月三十日 月曜日 高知県香美市土佐山田町町田の神社の周辺に駐屯していた陸軍山砲隊。 | トップページ | 二〇一二年八月三日 金曜日 居ついてしまった「ちびサラン」。 »