« 高知県安芸郡も戦場でした その八 アメリカ軍の沖縄上陸 | トップページ | 二〇一二年八月十七日 金曜日 戦争遺跡保存全国シンポジウムへのリポートを書いて印刷。 »

2012.08.17

高知県安芸郡も戦場でした その九 砂浜にアメリカの戦車用の落とし穴を……

 一九四五年四月、高知にもアメリカ軍が上陸してくるだろうということで中国の東北部にいた兵隊も高知にやってきました。
 四月十六日、陸軍第十一師団(錦兵団)の新任務にともない、高知市朝倉の歩兵第四十四連帯が満州(中国東北部)虎林から高知に帰還しました。
 同日、高知市の高知県立高知城東中学校(いまの高知県立高知追手前高校)に錦二四四五部隊千人が宿泊。学校は兵舎に使用され、三年生以下と軍人、軍馬に満ちあふれ、ときには溝淵忠寛さん(のちの「日の丸校長」)が、太刀を腰に差し、土佐青少年農兵隊を引き連れてあらわれました。生徒たちは、連日、高知市の秦泉寺の山(いまのゴルフ場)にアメリカ軍上陸時の戦闘用の横穴を掘り、ときには十ミリ野砲の弾丸磨きもやりました(高知追手前高校百年史編集委員会『高知追手前高校百年史』。高知県立高知追手前高校校友会。昭和五十三年十一月十九日)。
 陸軍、海軍の兵隊が十万人くらい高知に集まりました。
 四万十町窪川宮内にも練習機に爆弾を積んで相手の艦船に体当たりするための海軍の秘密飛行場がつくられました。
海岸には海の特攻隊の基地がたくさんできました。
 一人乗りの爆弾を積んだ潜水艦で相手の艦船に体当たりする。
 一人乗りか二人乗りの爆弾を積んだベニア板のボートで相手の艦船に体当たりする。
 海岸にはアメリカ軍の戦車を落すための大きな落とし穴がつくられました。
 海軍の陸戦隊が木製のランチャーに軍艦の弾丸を乗せて発射する準備をしていました。
 弾丸がなくなったら竹やりでたたかうということで、竹やりをつくっていました。
 アメリカ軍が街に入ってきたら子どもたちや女性たちが竹やりでたたかうことになっていました。
 陸軍は平地や山の中でたたかうつもりでした。
 高知にやってきていた山砲の七中隊の兵隊だった人にも会いました。一九二七年七月十三日、高知県安田町生まれです。
 こんな話をされていました。

 入隊は、一九四五年春、香川県の善通寺の陸軍の山砲隊です。
 いったら兵隊の宿舎はいっぱいで、馬小屋を改造して、そこに私たちが泊まっていました。
 そこで見た山砲は砲身の短いもので「アメリカ戦車を撃つ特別な砲だ」といっていました。
 善通寺には一週間くらいしかいませんでした。
 そして、私たちは出征しました。
 着いてみたら私たちが行った先は、土佐山田町(いまの香美市土佐山田町)でした。
 八王子様の所の北の山のスソの集落に駐屯しました。
 馬と兵隊が二、三百人いました。竹やぶに馬をつないで、兵隊は民家に泊まっていました。
 そのとき、一人逃亡した兵隊がいて、民家の柱にくくりつけられていました。
 そこから、山南(やまみなみ)に行きました。
 広い道のふちのそこの民家に分散して寝起きしました。ここに何か月もいました。
 私たちのいた家は大きな家で、兵隊が二、三十人くらいいました。
 毎日、山南の山の中腹のくぼんだ所を中心にして夜須に向かってトンネルを掘りました。夜須に通じるようにするためだったと思います。
 ダイナマイトで飛ばして、それを出して、松の木の枠を組んでという作業でした。
 私は、トグワで掘って、その土を外へ出す作業をやりました。
 とにかく腹が減りました。
 ご飯は飯盒の底が見えるほどしか入っていません。
 隣の民家で酒のにおいがするので聞いたらイモ焼酎をつくっているということで、その原料のイモを、こっそり食べさせてもらったこともあります。
 赤岡、岸本、手結(てい。夜須)の海岸に松林がありました。
 山から、そこまでの距離を測りました。
 そして、そこの松を中斬にして、その向こうの浜に大きな落とし穴をつくりました。 そして、上に板を敷きました。
 私は、その穴を掘って、板をはって、その上に草などをかぶせるという作業をしました。
 戦車が上陸してきたら、いっとき、そこに止まらすようにという作戦でした。
 止まったら、山の上から山砲で、それを撃つという作戦でした。
 芸西村の山の段々の所に、木材に黒いペンキを塗って、それに網を張って高射砲陣地に見立てたものをつくろうという計画もありました。
 しかし、それは、やらずじまいでした。

 八月十五日、終戦になり、アメリカ軍の高知上陸はありませんでしたが、もし上陸していたら大変なことになっていました。

|

« 高知県安芸郡も戦場でした その八 アメリカ軍の沖縄上陸 | トップページ | 二〇一二年八月十七日 金曜日 戦争遺跡保存全国シンポジウムへのリポートを書いて印刷。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55442654

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県安芸郡も戦場でした その九 砂浜にアメリカの戦車用の落とし穴を……:

« 高知県安芸郡も戦場でした その八 アメリカ軍の沖縄上陸 | トップページ | 二〇一二年八月十七日 金曜日 戦争遺跡保存全国シンポジウムへのリポートを書いて印刷。 »