« 二〇一二年七月二十七日 金曜日 旧・間島(かんとう)に行く面々があつまりました。 | トップページ | 二〇一二年八月四日 日曜日 あす、韓国の女性が高知に来てくれます。 »

2012.08.04

二〇一二年八月三日 金曜日 居ついてしまった「ちびサラン」。

二〇一二年八月三日 金曜日 居ついてしまった「ちびサラン」。

 晴れ。

 朝、一階に降りていこうとすると「ちびサラン」がついてきます。
 「めしーーっ」という感じです。
 出すとガツガツ食べます。
 「ちびサラン」は、すっかり居ついてしまいました。
 いま三匹のうち一番食欲が旺盛です。

 六日朝の小学生相手の「お話」の原稿づくり。昼ころ、やっと完成しました。

 とにかく、おなかがグーグー。
 わが家にはネコのえさはあっても人間様の分はないのです。

 平和資料館・草の家へ行きました。

 高知短期大学専攻科の授業は貿易論特講。
 僕をふくめ四人がリポートが発表。これで、この講義は終了です。

|

« 二〇一二年七月二十七日 金曜日 旧・間島(かんとう)に行く面々があつまりました。 | トップページ | 二〇一二年八月四日 日曜日 あす、韓国の女性が高知に来てくれます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55351467

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年八月三日 金曜日 居ついてしまった「ちびサラン」。:

« 二〇一二年七月二十七日 金曜日 旧・間島(かんとう)に行く面々があつまりました。 | トップページ | 二〇一二年八月四日 日曜日 あす、韓国の女性が高知に来てくれます。 »