« 二〇一二年九月二十四日 月曜日 陶器製の訓練用手榴弾。【写真あり】 | トップページ | 高知の藤原義一から、みなさんへ。二〇一二年九月二十六日の近況です。 »

2012.09.25

二〇一二年九月二十五日 火曜日 香美市の新改(しんがい)の横穴壕、高坂高等女学校の人文字、新改のマンジュシャゲ。【それぞれ、写真あり】

二〇一二年九月二十五日 火曜日 香美市の新改(しんがい)の横穴壕、高坂高等女学校の人文字、新改のマンジュシャゲ。

 晴れ。

 香美市の新改(しんがい)へ。
 ここのあたりに一九四五年夏、陸軍第五十五軍の司令部が展開していたはずです。
 登り口の左手の家に、たまたま帰っていた男性。「うちにも、軍隊がいた」。
 少し登った所の男性。「この家の右手で軍隊が斜め下に穴をあけて泥炭をとっていました」。
 もっと登った所の左手の家の女性。「ここへ登ってくる手前の喫茶店の横でも泥炭をとっていました」。 
 オートバイで山道を走ったら右手には横穴壕、横穴壕の崩れた跡がいっぱい。
 ここは何日かかけて歩いてみるべきだと思いました。

Photo

 「もっと登った所の左手の家の女性」に高知市の高坂高等女学校のときの人文字の写真を見せてもらいました。
 それは、シンガポール陥落を祝ったものだといいます。
  シンガポールの戦いは、一九四二年二月七日から二月十五日にかけておこなわれた大日本帝国軍隊の攻撃です。

Photo_2

 新改でマンジュシャゲの写真を撮影しました。青空の入ったものです。

Photo_3

 香美市の図書館に行って陸軍第五十五軍の司令部のことを調べました。

 高知県立図書館へ行って紀元二千六百年のことを調べました。

 高知短期大学の専攻科の授業。
 当面、私は、〇尖閣列島の問題、〇教育委員会の成立と、その後-について勉強することにしました。

 

|

« 二〇一二年九月二十四日 月曜日 陶器製の訓練用手榴弾。【写真あり】 | トップページ | 高知の藤原義一から、みなさんへ。二〇一二年九月二十六日の近況です。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55745449

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年九月二十五日 火曜日 香美市の新改(しんがい)の横穴壕、高坂高等女学校の人文字、新改のマンジュシャゲ。【それぞれ、写真あり】 :

« 二〇一二年九月二十四日 月曜日 陶器製の訓練用手榴弾。【写真あり】 | トップページ | 高知の藤原義一から、みなさんへ。二〇一二年九月二十六日の近況です。 »