« 【歴史の自習の時間】 大詔奉戴日(たいしょうほうたいび)って、何ですか? | トップページ | アジア太平洋戦争中の学校での手榴弾投 ここに、こんな記事があります。 »

2012.09.22

【歴史の自習の時間】 清沢洌(きよさわきよし)さんって、どんな人?

 清沢洌(きよさわきよし)さん(一八九〇年二月八日~一九四五年五月二十一日)は、ジャーナリスト、評論家。長野県生まれ。 一九二七年、東京朝日新聞に入社。その著作『自由日本を漁る』所収の「甘粕と大杉の対話」(大杉栄殺害犯として獄中にある甘粕正彦憲兵大尉を大杉の亡霊が訪ね、甘粕の迷妄を論破するというストーリー)は、国体を冒涜するものとして批判され、一九二九年、清沢は東朝退社に追い込まれます。
 以後は、フリーランスの評論家として活動します。
 一九四一年二月二十六日、情報局は各総合雑誌に執筆禁止者のリストを交付しましたが、、清沢の名前もそこに含まれていました。
 アジア太平洋戦争開戦後1年経過した一九四二年から、清沢さんは「戦争日記」と題した、新聞記事の切抜きなども含む詳細な日記を記し始めました。
 それが、戦後、『暗黒日記』として戦後公刊されました。
 
 ・データーは、ウィキペディアなど。

|

« 【歴史の自習の時間】 大詔奉戴日(たいしょうほうたいび)って、何ですか? | トップページ | アジア太平洋戦争中の学校での手榴弾投 ここに、こんな記事があります。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55719412

この記事へのトラックバック一覧です: 【歴史の自習の時間】 清沢洌(きよさわきよし)さんって、どんな人?:

« 【歴史の自習の時間】 大詔奉戴日(たいしょうほうたいび)って、何ですか? | トップページ | アジア太平洋戦争中の学校での手榴弾投 ここに、こんな記事があります。 »