« 二〇一二年十月四日 木曜日 合格で パッとまわりが 色づくよ 世界はかくも 美しいかったか | トップページ | アメリカに日本を売り渡した男・吉田茂。ひどすぎ。 »

2012.10.05

二〇一二年十月五日 金曜日 三十歳の戦場ジャーナリスト!?

二〇一二年十月五日 金曜日 三十歳の戦場ジャーナリスト!?

 晴れ。

 妻は回復したのか、朝から外出。

 午前九時過ぎ、高知市内の、ある小学校五年生と先生たちが南国市の前浜公民館前に到着。
 この近くの高知海軍航空隊の七つの掩体見学のためです。
 私は「ガイドさん」。
  「私は六十五歳です。これらがつくられたのは私の父、母の時代のことです。……」と、解説をしました。
 歩いてまわりました。
 ちょうど掩体の一つを南国市役所の人たちが発掘していたので解説をしてもらいました。
 発掘の様子を見ると掩体の底部は現在の地面から数十センチ下だったようです。
 正面からの飛行機の後輪のものらしい溝跡が出てきていました。
 すごい。
 男の子の一人がリュックを背負った私を指して「戦場ジャーナリスト見たい」。
 女の子が「六十五歳っていってたけど三十歳くらいに見える」。

 平和資料館・草の家へ。

 古本店へ。

 夜は高知短期大学へ。

 竹島問題のリポートの準備をしました。

 

|

« 二〇一二年十月四日 木曜日 合格で パッとまわりが 色づくよ 世界はかくも 美しいかったか | トップページ | アメリカに日本を売り渡した男・吉田茂。ひどすぎ。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55818160

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年十月五日 金曜日 三十歳の戦場ジャーナリスト!?:

« 二〇一二年十月四日 木曜日 合格で パッとまわりが 色づくよ 世界はかくも 美しいかったか | トップページ | アメリカに日本を売り渡した男・吉田茂。ひどすぎ。 »