« 二〇一二年十月十一日 木曜日 うん十数年目の結婚記念日用の妻のメッセージ。「私は、あんたのために、おりゆうわけやないきね」。迷言です。 | トップページ | 二〇一二年十月十三日 日曜日 高知城の近くの発掘現場から平安時代の食器など。平安時代には、ここは海ではなかったんだ。 »

2012.10.13

二〇一二年十月十二日 金曜日 「土佐和紙の歴史の一断面 高知でのアメリカ空爆用の風船爆弾づくり」の一章目を執筆。

二〇一二年十月十二日 金曜日 「土佐和紙の歴史の一断面 高知でのアメリカ空爆用の風船爆弾づくり」の一章目を執筆。

 晴れ。

 午前中は、ある博物館に行って資料の写真撮影。
 やっと終わりました。
 三日間かかりました。
 
 「石に刻まれた高知の戦争」十八回目書き終わりました。
 妻に校正をしてもらって、メールで送信。
 
 昼寝。

 水曜日の授業用の論文「土佐和紙の歴史の一断面 高知でのアメリカ空爆用の風船爆弾づくり」の一章目を執筆。
 完成しました。
 
 妻は実家。
 病気が快復した妻は、普通の生活スタイルに戻りました。

|

« 二〇一二年十月十一日 木曜日 うん十数年目の結婚記念日用の妻のメッセージ。「私は、あんたのために、おりゆうわけやないきね」。迷言です。 | トップページ | 二〇一二年十月十三日 日曜日 高知城の近くの発掘現場から平安時代の食器など。平安時代には、ここは海ではなかったんだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55876661

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年十月十二日 金曜日 「土佐和紙の歴史の一断面 高知でのアメリカ空爆用の風船爆弾づくり」の一章目を執筆。:

« 二〇一二年十月十一日 木曜日 うん十数年目の結婚記念日用の妻のメッセージ。「私は、あんたのために、おりゆうわけやないきね」。迷言です。 | トップページ | 二〇一二年十月十三日 日曜日 高知城の近くの発掘現場から平安時代の食器など。平安時代には、ここは海ではなかったんだ。 »