« アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 四、香南市の呉鎮守府第十一特別陸戦隊の砲台 | トップページ | アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 六、浦戸海軍航空隊の石碑と横穴壕 »

2012.10.19

アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 五、高知市の浦戸海軍航空隊建設の様子を示す墓石(同隊は、のちに呉鎮守府第十一特別陸戦隊に)

 高知市仁井田の県道14号脇の高知市三里(みさと)墓地公園の右手の角に「納骨塔」があります。
 高知市役所三里出張所長・細川恒久さんが一九四四年十一月に建立したものです。こんな文章が刻まれていました。
 「池及[および]仁井田地域ニ海軍施設ノタメ区域内ノ墓地移転ヲ命セラレタル所工事ノ急速ヲ要セシタメ墓地所有者ヲ精密ニ調査スルノ遑[いとま]ナク当時引取人ナキ墳墓ヲ発掘シ此所[ここ]ニ納骨ス」
 アジア太平洋戦争(大東亜戦争。一九四一年十二月八日~四五年八月十五日)下、日本帝国海軍は、この地域に浦戸海軍航空隊と高知海軍航空隊第二飛行場を建設しました。二つの軍事施設の建設時期からすると、ここにいう「海軍施設」は、一九四四年十一月一日に開隊した浦戸海軍航空隊跡のことのようです。

|

« アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 四、香南市の呉鎮守府第十一特別陸戦隊の砲台 | トップページ | アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 六、浦戸海軍航空隊の石碑と横穴壕 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55927045

この記事へのトラックバック一覧です: アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 五、高知市の浦戸海軍航空隊建設の様子を示す墓石(同隊は、のちに呉鎮守府第十一特別陸戦隊に):

« アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 四、香南市の呉鎮守府第十一特別陸戦隊の砲台 | トップページ | アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 六、浦戸海軍航空隊の石碑と横穴壕 »