« アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 五、高知市の浦戸海軍航空隊建設の様子を示す墓石(同隊は、のちに呉鎮守府第十一特別陸戦隊に) | トップページ | アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 七、アメリカ軍の高知市空襲で四人の子が殺されたという墓碑 »

2012.10.19

アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 六、浦戸海軍航空隊の石碑と横穴壕

 高知市池地区に浦戸海軍航空隊跡の碑があります。一九八五年四月六日に甲種飛行予科練習生第十四期会、第十五期会、第十六期会が建立したものです。
 当地は旧浦戸海軍航空隊の隊門跡である。予科練とは飛行予科練習生の略稱で旧海軍航空機搭乗員である。この採用制度は昭和五年に設定され全国より選ばれた少年達はよく鉄石の訓練に耐え無敵の空威を発揮したが連合軍沖縄に迫るや全員特別攻撃隊となり、祖国の繁栄と同胞の安泰のみを願いつヽ肉弾となり敵艦に突入し、その八割が若桜で散華したのである。浦戸航空隊は昭和十九年十一月一日開隊されたが、昭和二十年五月に入り愈々本土決戦必至の戦況のもと練習生は敵を水際に撃砕すべく日夜陸戦特攻訓練に終始し身を以[もっ]って国難に殉ぜんと決するも(以下、略)
 浦戸海軍航空隊は、途中から陸戦隊に変わり、呉鎮守府(くれちんじゅふ)第十一特別陸戦隊になりました。
 高知の沿岸部の須崎、宇佐、浦戸、長浜、手結、室戸に陣地をつくっていました。
この隊の岡村虎彦さんたちは、三里国民学校の講堂に寝泊まりし、浜で上陸してくるアメリカの軍の上陸用舟艇に爆弾もろとも特別攻撃をしていく訓練をしていました。

|

« アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 五、高知市の浦戸海軍航空隊建設の様子を示す墓石(同隊は、のちに呉鎮守府第十一特別陸戦隊に) | トップページ | アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 七、アメリカ軍の高知市空襲で四人の子が殺されたという墓碑 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/55927047

この記事へのトラックバック一覧です: アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 六、浦戸海軍航空隊の石碑と横穴壕:

« アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 五、高知市の浦戸海軍航空隊建設の様子を示す墓石(同隊は、のちに呉鎮守府第十一特別陸戦隊に) | トップページ | アジア太平洋戦争下の高知県 戦跡ツアーのコース例 七、アメリカ軍の高知市空襲で四人の子が殺されたという墓碑 »