« 高知県南国市の明見(みょうけん)の山の戦争遺跡 入山二回目 | トップページ | 二○一二年十一月四日 日曜日 高知短期大学の大学祭に参加。 »

2012.11.10

高知県南国市の明見(みょうけん)の山の戦争遺跡 入山三回目。【写真一枚】

 十一月十日午後から高知県南国市の明見(みょうけん)の山に入りました。入山三回目。戦争遺跡を探すためです。今回は妻と一緒。
 向かって右側の三つ目の登り口から入りました。
 ・登っていくと左手に交通壕がありました。交通壕をつたって左手に行くと横穴壕の潰れたものがありました。
 ・元へ戻って右手に行くと横穴壕の潰れたものがありました。
 ・そして、もう少し右手に行くと前回見た横穴壕がありました。
 ・少し登って左手にいくと横穴壕が十メートルくらいの幅で潰れたものがありました。この先の所は横穴壕が残っていて穴の中をのぞくと壕は左右に掘り進められているようでした。入ってないのではっきりしませんが…。

Photo_2

 そして、下山。元の所に戻ってきました。
 ここの山は、全体として四十五度くらいの滑りやすい斜面が多い。その斜面を右に移動しようとする妻は「落ちそうな恐怖」で硬直。降りるときも「あれーっ」、「あれーっ」と声を上げっぱなしでした。
 いっぽう、僕はヒラリヒラリと登りおり。日常的に斜面のきつい低山に登っている強みです。

|

« 高知県南国市の明見(みょうけん)の山の戦争遺跡 入山二回目 | トップページ | 二○一二年十一月四日 日曜日 高知短期大学の大学祭に参加。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56082722

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県南国市の明見(みょうけん)の山の戦争遺跡 入山三回目。【写真一枚】:

« 高知県南国市の明見(みょうけん)の山の戦争遺跡 入山二回目 | トップページ | 二○一二年十一月四日 日曜日 高知短期大学の大学祭に参加。 »