« 愉快な記事を見つけました。日本共産党の女性候補について。高知県立高知追前高校出身の吉良よし子さんのことも。 | トップページ | 山中の戦争遺跡調査のためのグッヅたち。【写真、グッヅの一部】 »

2012.11.30

二〇一二年十一月三十日 金曜日 高知市朝倉の「野中婉址碑」裏の戦争壕跡、いの町の風船爆弾用の用紙が保存されている所。【写真二枚】

二〇一二年十一月三十日 金曜日 高知市朝倉の「野中婉址碑」裏の戦争壕跡、いの町の風船爆弾用の用紙が保存されている所。
 
 晴れ。

 高知市の路面電車の「朝倉神社前」の南に「野中婉址碑」を見ました。

Photo

 そういえばという感じで、その裏の山のふもとを歩きました。ここも戦争壕の跡があります。十分ほど歩いただけで四つも。落ち着いたらじっくり歩いてみようと思っています。

Photo_2

 いの町の「紙の博物館」へ。
 ・機械ずきの風船爆弾用の紙のたば(コンニャクのりでの加工前のもの)
 ・コンニャクのりで加工した紙(ところどころ空色の紙片で補強したもの)
 を見せていただきました。
 前にも見せていただいたものですが、私の風船爆弾についての調査が進展しているせいか、再会は「感動もの」でした。
 つぎに、いの町内野(うつの)の日本製紙パピリア株式会社高知工場へ。
 同社の『高知工場史』を見せていたただきました。
 当時の日本紙業株式会社伊野工場で、風船爆弾用の紙をつくっていたと書いてありました。原料であるコウゾの皮をはぐために県下の佐川高等女学校の生徒、伊野国民学校、町の女性たちを「多数」動員したということです。

 午後六時四十分、わが家の電話のベルが鳴りました。
 出ると幸福実現党の録音テープが流れてきました。男性の声で消費税問題の政策についてのべるというものです。
 まさに、一方的です。政策の訴えくらい「生」でやってほしい。反論もできないではないか。

 ある短歌の集まりの短歌の応募に五首、応募しました。

|

« 愉快な記事を見つけました。日本共産党の女性候補について。高知県立高知追前高校出身の吉良よし子さんのことも。 | トップページ | 山中の戦争遺跡調査のためのグッヅたち。【写真、グッヅの一部】 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56223641

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年十一月三十日 金曜日 高知市朝倉の「野中婉址碑」裏の戦争壕跡、いの町の風船爆弾用の用紙が保存されている所。【写真二枚】:

« 愉快な記事を見つけました。日本共産党の女性候補について。高知県立高知追前高校出身の吉良よし子さんのことも。 | トップページ | 山中の戦争遺跡調査のためのグッヅたち。【写真、グッヅの一部】 »