« 「日本は核兵器に関するシミュレーション(想定実験)ぐらいやったらいい」、海外での武力行使を可能とする「国家安全保障基本法」の制定を明記……。日本は危うい。 | トップページ | 二〇一二年十一月二十三日 金曜日 『貧困社会ニッポンの断層』 筆者たち六人のお話を聞きました。 »

2012.11.22

高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、高知さんさんテレビさん、「やっぱり夜間の短期大学」のシンポジウムへの後援、ありがとうございます。

 今夜、「やっぱり高知には必要、夜間の短期大学」県民の会の女性たちが、十二月九日の「やっぱり高知には必要! 夜間の短期大学」シンポジウムのビラを多くの人に送付する準備をしていました。
 話を聞くと、このシンポジウムを、高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、高知さんさんテレビが後援してくれることになったといいます。
 心強いです。会員の一人として感謝、感謝。

 ♡   ♡   ♡   ♡

 高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、高知さんさんテレビが、以下のシンポジウムを後援してくれることになりました。

 「やっぱり高知には必要! 夜間の短期大学」シンポジウム-高知短期大学と地域の教育課題を考える-

 2012年12月9日(日) 13:30~16:00 入場無料
 高新文化ホール 高知市本町3丁目(電停公園通り北側東館7F) 

 高知短期大学は1953年の創立以来、地域と深く結びついた生涯教育、勤労者・社会人の高等教育の場として大きな役割をはたしてきました。ところが、高知県公立大学法人と県は「夜間2年制大学は時代に合わない」として、「高知短期大学の発展的解消(=短大の廃止)」の計画を進めています。
 この間多くの県民の方々から夜間短大の存続を望む声が寄せられるなか、私たちは、「やっぱり高知には必要、夜間の短期大学」県民の会を結成し、県下の全市町村首長と教育委員会委員長、教育長へ、この問題についてのご理解のお願いに回ったところ、ほとんどの方から、生涯教育の場、高知県の人材育成にとって必要であること、地域と大学の一層の連携を望む声などが寄せられました。
 このシンポジウムでは、高知県の教育課題について皆様と共に考えたいと思います。
……………………………………………………………………………………………………
 【第Ⅰ部】 講 演
 「地域社会発展における夜間短大の役割」
 北海道大学大学院教育学研究院 准教授 光本 滋さん
 【第Ⅱ部】 パネルディスカッション
 自治体関係者
 上田知子さん(檮原町 農家民宿経営者)
 成川 順さん(いの町 エッセイスト・かわうそ研究家)
 小、中、高校、高知短期大学関係者 
……………………………………………………………………………………………………
 主催「やっぱり高知には必要、夜間の短期大学」県民の会
 連絡先 事務局:780-0051 高知市愛宕町2丁目23-6 090-6881-8084(杉本)

|

« 「日本は核兵器に関するシミュレーション(想定実験)ぐらいやったらいい」、海外での武力行使を可能とする「国家安全保障基本法」の制定を明記……。日本は危うい。 | トップページ | 二〇一二年十一月二十三日 金曜日 『貧困社会ニッポンの断層』 筆者たち六人のお話を聞きました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56169597

この記事へのトラックバック一覧です: 高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、高知さんさんテレビさん、「やっぱり夜間の短期大学」のシンポジウムへの後援、ありがとうございます。:

« 「日本は核兵器に関するシミュレーション(想定実験)ぐらいやったらいい」、海外での武力行使を可能とする「国家安全保障基本法」の制定を明記……。日本は危うい。 | トップページ | 二〇一二年十一月二十三日 金曜日 『貧困社会ニッポンの断層』 筆者たち六人のお話を聞きました。 »