« 二〇一二年十二月二十八日 金曜日  「夢に出てきた 父上に 死んで 還(かえ)れと 励まされ」。ギョッ!! | トップページ | 二〇一二年十二月三十日 日曜日 「高天ケ原の戦争」の企画展の基本になる文章、第一原稿完成。  »

2012.12.29

二〇一二年十二月二十九日 土曜日 高知市大津の長崎の長崎山で高知海軍航空隊の隊員が手榴弾をつくっていた場所。  

二〇一二年十二月二十九日 土曜日 高知市大津の長崎の長崎山で高知海軍航空隊の隊員が手榴弾をつくっていた場所。  

 晴れ。

 高知海軍航空隊の隊員だった人と電話がつながりました。

 明見へ。

 ここで住民から貴重な話をうかがいました。高知海軍航空隊の衛兵隊のいた所がわかったのです。

 近くの理髪店へ。半年ぶりの理髪。

 ここの、ご主人から高知市大津の長崎の長崎山で高知海軍航空隊の隊員が手榴弾をつくっていた場所を教えていたただきました。

 行くと、この秋口に行って、「ここには、大きな壕の跡があるけど、何だったんだろう」と、思っていた所でした。

 年末らしい電話がいくつもかかってきました。

 ●戦争遺跡の四時間ビデオの上映について。

 ●借りていた資料を返したい。

 ●高校時代の恩師のお墓に行く件について、二人から。

 妻は実家泊。

|

« 二〇一二年十二月二十八日 金曜日  「夢に出てきた 父上に 死んで 還(かえ)れと 励まされ」。ギョッ!! | トップページ | 二〇一二年十二月三十日 日曜日 「高天ケ原の戦争」の企画展の基本になる文章、第一原稿完成。  »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56420213

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年十二月二十九日 土曜日 高知市大津の長崎の長崎山で高知海軍航空隊の隊員が手榴弾をつくっていた場所。  :

« 二〇一二年十二月二十八日 金曜日  「夢に出てきた 父上に 死んで 還(かえ)れと 励まされ」。ギョッ!! | トップページ | 二〇一二年十二月三十日 日曜日 「高天ケ原の戦争」の企画展の基本になる文章、第一原稿完成。  »