« 二〇一二年十二月二十日 木曜日 きょうも、「ご飯は、ありますが、おかずはありません」状態。 | トップページ | 高知県香南市当局の答弁。「夜須町千切の砲台跡につきましては、測量の方を行いまして史跡指定の方向で取り組んでおります。」。 »

2012.12.21

二〇一二年十二月二十一日 金曜日 高知県立高知追手前高校の同学年生・前田美枝さんが亡くなりました。「ギイチ君、大丈夫?」の声が……。

二〇一二年十二月二十一日 金曜日 高知県立高知追手前高校の同学年生・前田美枝さんが亡くなりました。「ギイチ君、大丈夫?」の声が……。

 曇り、雨。

 午前九時前、FUさんの車に乗せてもらって津野町に向けて出発。

 途中、電話を受けました。関東の前田美枝さんの息子さんからでした。
 「母が十九日の夜、亡くなりました」
 ショックで心臓がパクパク鳴りはじめました。
 高知県立高知追手前高校の同学年生でした。
 音楽部にいて、音楽の苦手な僕とは別世界の存在でした。
 卒業して、しばらくしてから彼女も僕も関東に住むことになり、関東の高知県立高知追手前高校の同学年生の集まりで彼女と交流しました。
 中学校の音楽の先生をしていたといいます。
 音楽に点数はつけられないと、みんなに四を出したといいます。
 そのことで学校をやめさせられたと聞きました。
 その後、ピアノの先生をやっていました。
 写真家と結婚して愛のある暮らしをしていたと聞いていました。彼氏の花の写真は、すばらしいものでした。
 子どもたちもすくすくと、育っていると聞いていました。
 優しい人でした。
 僕が高知に帰ってからも、心も体も弱い僕を気遣って「大丈夫?」と電話をくれました。
 妻によると、彼女から「ギイチ君を大事にしちゃって」と電話をいただいたといいます。
 夫が亡くなったという電話があったあと、いつしか音信がとだえました。
 そして、きょうの息子さんからの電話です。
 もっと、じっくり話しておけばよかった。
 「ギイチ君、大丈夫?」
 その声が耳に残っています。

 げしょっとして、調査中、一緒だったNIさんには迷惑をかけました。

 高知市に帰ってから平和資料館・草の家の会議に。
 そのあと、「うたごえのつどい」。

 香川県のTAさんから電話。

|

« 二〇一二年十二月二十日 木曜日 きょうも、「ご飯は、ありますが、おかずはありません」状態。 | トップページ | 高知県香南市当局の答弁。「夜須町千切の砲台跡につきましては、測量の方を行いまして史跡指定の方向で取り組んでおります。」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56365900

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年十二月二十一日 金曜日 高知県立高知追手前高校の同学年生・前田美枝さんが亡くなりました。「ギイチ君、大丈夫?」の声が……。:

« 二〇一二年十二月二十日 木曜日 きょうも、「ご飯は、ありますが、おかずはありません」状態。 | トップページ | 高知県香南市当局の答弁。「夜須町千切の砲台跡につきましては、測量の方を行いまして史跡指定の方向で取り組んでおります。」。 »