« 孝岡楚田(たかおかそでん)さんの仕事 | トップページ | 東京女子大学の教室での戦闘機に搭載するロータリー・エンジンの流量試験。 »

2012.12.17

【短歌】 交戦派 四百十四 奪取して 戦後日本 音たてきしむ

交戦派 四百十四 奪取して 戦後日本 音たてきしむ

たっすいが(弱い人)の 支えになる党 一つ減り はらはらはらと 泣いてる夜中

 十七日午後四時十三分、携帯メール到着。高校の同学年で自民党支持の人です。

 「ご無沙汰です。おかげさんで大勝させて貰いました。強かったろう。」

 電話しました。

 「テレビで見ても応援しているのは中高年が多いようだが、よう勝ったのう。なんでや」

 「それは、ふところよ」

 意味深な答えでした。

 それにしても僕には、いい友だちがいっぱいいる。

 「酒なら、おまんに勝てるぜよ」

|

« 孝岡楚田(たかおかそでん)さんの仕事 | トップページ | 東京女子大学の教室での戦闘機に搭載するロータリー・エンジンの流量試験。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56337361

この記事へのトラックバック一覧です: 【短歌】 交戦派 四百十四 奪取して 戦後日本 音たてきしむ:

« 孝岡楚田(たかおかそでん)さんの仕事 | トップページ | 東京女子大学の教室での戦闘機に搭載するロータリー・エンジンの流量試験。 »