« 二〇一三年一月二十九日 火曜日 あった! 南国市の大篠警察署のあった場所がわかる地図。 | トップページ | 二〇一三年一月三十日 水曜日 「福岡県の黒原善太郎さんのことを調べているかたがこられています」。 »

2013.01.31

漢字の書き順、送り仮名に「これが正しい」という決まりがあるの? 誰が決めたの?

 今夜、テレビで漢字の書き順、送り仮名についてのクイズをやっていました。
 「これが正しい」ということをやっていましたので、疑問がわきました。

 そんなこと、いつ誰が決めたの? 法律でもあるの?
 根拠法を教えてください。

 漢字といっても本家の中国では漢字自体が変わっているので、中国の皇帝か誰かが決めたものを、そのまま守っているのでもなさそうです。
 送り仮名は、もちろん日本のものですが、たとえば江戸時代の文書見ても、それ以降の文書を見てもいろいろありますよね。
 何を根拠に「これが正しい」としているのでしょうか。
 文部科学省関係の何々審議会が「これが正解だ」と決めつけているのでしょうか。

 僕は、書き順はどうでもいい。国民的にはそのような感じの漢字が書ければ「伝わる」と思っています。
 送り仮名も多様であっていいと思っています。伝わればいいと思っています。

 日本語の表記法はいろいろあります。
 日本語は縦書きだったと思いますが、いつの間にか横書きが横行したり、洋数字が使われるようになっています。
 これには僕は「反対」なのですが、まぁ、しかし、いろいろな表現方法があってもいいだろうと渋々容認しています。
 今後、多様に発展していくだろう日本語に変な「これが正しい」は持ち込まないでほしいと思っています。

|

« 二〇一三年一月二十九日 火曜日 あった! 南国市の大篠警察署のあった場所がわかる地図。 | トップページ | 二〇一三年一月三十日 水曜日 「福岡県の黒原善太郎さんのことを調べているかたがこられています」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56668438

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字の書き順、送り仮名に「これが正しい」という決まりがあるの? 誰が決めたの?:

« 二〇一三年一月二十九日 火曜日 あった! 南国市の大篠警察署のあった場所がわかる地図。 | トップページ | 二〇一三年一月三十日 水曜日 「福岡県の黒原善太郎さんのことを調べているかたがこられています」。 »