« 漢字の書き順、送り仮名に「これが正しい」という決まりがあるの? 誰が決めたの? | トップページ | 【お知らせ】 2月17日(日) 午後1:00~3:00、高知市大津乙の田辺島公民館で「南海大地震に備えた」勉強会 »

2013.01.31

二〇一三年一月三十日 水曜日 「福岡県の黒原善太郎さんのことを調べているかたがこられています」。

二〇一三年一月三十日 水曜日 「福岡県の黒原善太郎さんのことを調べているかたがこられています」。

 晴れ。

 「福岡県の黒原善太郎さんのことを調べているがこられています」

 と、いうことで平和資料館・草の家へ。

 黒原さんは、一九三二年ころから戦争反対の運動をしていて、警察につかまって南国市の大篠警察署で殺された人です。

 そのかたと懇談しました。

 そのあと黒原善太郎さんの企画展の説明板つくりの作業。

 BAさんにも、パネル用の地図を描いていたただくようにお願いしました。

 けっきょく、説明板つくりの作業が、いちおう終わったのは午後十時半。

 帰ってからも午前二時半頃まで、その作業をしました。

|

« 漢字の書き順、送り仮名に「これが正しい」という決まりがあるの? 誰が決めたの? | トップページ | 【お知らせ】 2月17日(日) 午後1:00~3:00、高知市大津乙の田辺島公民館で「南海大地震に備えた」勉強会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56668593

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年一月三十日 水曜日 「福岡県の黒原善太郎さんのことを調べているかたがこられています」。:

« 漢字の書き順、送り仮名に「これが正しい」という決まりがあるの? 誰が決めたの? | トップページ | 【お知らせ】 2月17日(日) 午後1:00~3:00、高知市大津乙の田辺島公民館で「南海大地震に備えた」勉強会 »