« 【論文】 藤原義一「地域のリーダーたちは天皇の戦争にどう応じたか 高知県下の石碑を読む」(二〇一三年二月八日)。データをアップしました。 | トップページ | 二〇一三年二月六日 水曜日 ついに、やっと「いきなりPDF」のソフトを買いました。 »

2013.02.07

二〇一三年二月五日 火曜日 香美市の山奥の長谷寺(ちょうこくじ)への道。これは戦争壕では。【写真あり】

二〇一三年二月五日 火曜日 香美市の山奥の長谷寺(ちょうこくじ)への道。これは戦争壕では。【写真あり】

 曇り、雨。

 香美市の山奥の長谷寺(ちょうこくじ)へ。
 途中から道筋の山すそに、たくさん横穴が見えてきました。
 人は「ショウガを貯蔵していた穴」といいますが、アジア太平洋戦争中に軍隊が掘ったものと思われるものもあります。

Photo

 長谷寺へは裏参道から登りました。
 これがきつくてヘーヘーという感じ。
 そういえば、この間、南国市の岡豊山(おこうやま)に登ったときも同じでした。
 心臓パクパクではなくて、ヘーヘーになってきました。
 朝三時ころまで起きていた報いでしょうか。
 やっと山門の左手の日清戦争の石碑にたどり着きました。
 これについて近所の男性に聞いたら親切に対応してくださいました。タワシも貸してくださいましたし、本も見せていただきましたし、お茶も出してくださいました。感謝!!
 帰りに日露戦争の碑を見ました。
 帰りに、ついにダウン。
 レストランに入ってビーフステーキを注文。
 ゆっくり食べて、そのあと電話でMAさん、TUさんに「本日の発見」を報告して落ちつきました。
 
 夜は論文を書きすすめました。

|

« 【論文】 藤原義一「地域のリーダーたちは天皇の戦争にどう応じたか 高知県下の石碑を読む」(二〇一三年二月八日)。データをアップしました。 | トップページ | 二〇一三年二月六日 水曜日 ついに、やっと「いきなりPDF」のソフトを買いました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56713012

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年二月五日 火曜日 香美市の山奥の長谷寺(ちょうこくじ)への道。これは戦争壕では。【写真あり】:

« 【論文】 藤原義一「地域のリーダーたちは天皇の戦争にどう応じたか 高知県下の石碑を読む」(二〇一三年二月八日)。データをアップしました。 | トップページ | 二〇一三年二月六日 水曜日 ついに、やっと「いきなりPDF」のソフトを買いました。 »