« 【急ぎのお願い】 この碑の短歌の所が読みとれません。教えていただけませんでしょうか。「君のため尽くす誠は死して後 ■もみ■■■守りなりけり」→【ありがとう、解決しました。】 | トップページ | 自民党の日本国憲法改正案への自由法曹団の批判 ここにありました。 »

2013.02.06

【発見!!資料と現場との関係】 高知市柳原の日清戦争、日露戦争の「義勇奉公」の碑と「戦利品下付願い」との関係

 高知市柳原橋北詰の少し西の忠霊塔のある所の、向かって左に乃木希典陸軍大将の題字の「義勇奉公」の碑があります。「明治四十年[1907年]九月 西森真太郎撰 書」です。
 碑文は、日清戦争、日露戦争の戦死者を讃えたものであるが、これらの戦争を「国家自衛」のためのものとしている。
 ところで、インターネットのアジア歴史資料センターで陸軍省の資料を検索したら、1907年10月23日付の高知市兵事会長・魚角象三の名による「戦利品下付願い」は高知県知事・鈴木定直(すずきさだなお)を経由して陸軍省に届いてた。  内容は、高知市鷹匠町外柳原に日露戦役の祈念碑を建設しているが、それに備えつけたいので「戦利砲」か「戦利砲丸」を下付してくださいというものでした。
 ここにあります。
http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_C07072335200?IS_STYLE=default&IS_KIND=SimpleSummary&IS_TAG_S1=InfoD&IS_KEY_S1=%E6%88%A6%E5%88%A9%E5%85%B5%E5%99%A8%E3%80%80%E9%AB%98%E7%9F%A5&IS_LGC_S32=&IS_TAG_S32=&

 高知市鷹匠町外柳原の日露戦役の祈念碑は、時期的に見ても写真の碑のことではないでしょうか。
 戦利品というのは、戦争や戦闘で勝利したことにより手に入れた兵器、軍艦、美術品など。下附(下付)というのは、官庁から民間に金や物をさげわたすことです。

|

« 【急ぎのお願い】 この碑の短歌の所が読みとれません。教えていただけませんでしょうか。「君のため尽くす誠は死して後 ■もみ■■■守りなりけり」→【ありがとう、解決しました。】 | トップページ | 自民党の日本国憲法改正案への自由法曹団の批判 ここにありました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56708944

この記事へのトラックバック一覧です: 【発見!!資料と現場との関係】 高知市柳原の日清戦争、日露戦争の「義勇奉公」の碑と「戦利品下付願い」との関係:

« 【急ぎのお願い】 この碑の短歌の所が読みとれません。教えていただけませんでしょうか。「君のため尽くす誠は死して後 ■もみ■■■守りなりけり」→【ありがとう、解決しました。】 | トップページ | 自民党の日本国憲法改正案への自由法曹団の批判 ここにありました。 »