« 二〇一三年二月二十八日 木曜日 「土佐和紙の歴史の一断面 高知県でのアメリカ空爆用の風船爆弾気球づくり」の論文を編集。 | トップページ | 『高知の戦争 証言と調査 第19号』の目次 »

2013.02.28

『高知の戦争 証言と調査 第20号』の目次

 『高知の戦争 証言と調査 第20号』の目次は、以下のとおりです。

 甲種飛行予科練習生を志願した上杉利則さんが家族に出したはがき  藤原 義一

 高知市内での2件のB29墜落事件について POW研究会  福林 徹

 高知県内の忠霊塔、忠魂碑等の調査結果(2)  馴田 正満

 〇トピックス〇

 「夜須の砲台跡は史跡指定の方向」 高知県香南市議会での答弁

 香南市の上岡山のT字の戦闘壕 見学会に120人が参加

 企画展「高知の高天ケ原山の戦争」 平和資料館・草の家が開催

 【表紙】

 搭乗服姿の松山海軍航空隊の上杉利則さん(みなで交替で着替えて撮影しました)

 【裏表紙】

 1945年7月4日に高知市に墜落したアメリカの爆撃機・B29の一部でつくったチリトリ(平和資料館・草の家所蔵)

 編 者  戦争遺跡保存ネットワーク高知
 発行者  藤原 義一
 発行所  平和資料館・草の家
   〒780-0861 高知市升形9の11
   電話088(875)1275
 200円

|

« 二〇一三年二月二十八日 木曜日 「土佐和紙の歴史の一断面 高知県でのアメリカ空爆用の風船爆弾気球づくり」の論文を編集。 | トップページ | 『高知の戦争 証言と調査 第19号』の目次 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56858728

この記事へのトラックバック一覧です: 『高知の戦争 証言と調査 第20号』の目次:

« 二〇一三年二月二十八日 木曜日 「土佐和紙の歴史の一断面 高知県でのアメリカ空爆用の風船爆弾気球づくり」の論文を編集。 | トップページ | 『高知の戦争 証言と調査 第19号』の目次 »