« 二〇一三年二月九日 土曜日 「女郷土史家になりたい」。 | トップページ | 二〇一三年二月十二日 火曜日 「メレヨンには百数十人の高知県出身者がいた。このうち生き残って復員したのはいまわかっているだけで八人。あとの人たちは無残な死に方をした。」。 »

2013.02.11

【短歌】 五千四百人の餓死兵

特攻の準備していた少年兵 十数人の話聞きぬく

「君」のため死ぬこと強いた「海ゆかば」 ネットで聴いて涙ぐんでる

アメリカに「君」と従い出兵か 改憲案を喝破する友

平和への論文二つ書き上げて 夜の学びの一年終わる

息子〈こ〉らと行く 足摺の寺 碑を読めば 五千四百 餓死兵のこと

|

« 二〇一三年二月九日 土曜日 「女郷土史家になりたい」。 | トップページ | 二〇一三年二月十二日 火曜日 「メレヨンには百数十人の高知県出身者がいた。このうち生き残って復員したのはいまわかっているだけで八人。あとの人たちは無残な死に方をした。」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56747476

この記事へのトラックバック一覧です: 【短歌】 五千四百人の餓死兵:

« 二〇一三年二月九日 土曜日 「女郷土史家になりたい」。 | トップページ | 二〇一三年二月十二日 火曜日 「メレヨンには百数十人の高知県出身者がいた。このうち生き残って復員したのはいまわかっているだけで八人。あとの人たちは無残な死に方をした。」。 »