« 【夜間の高知短期大学をつぶさないで 緊急の、心からのお願い】 高知短期大学専攻科の学生・藤原義一(ふじはらよしかず。六十五歳)から、あなたへ。 | トップページ | 二〇一三年二月十四日 木曜日 『高知の戦争 証言と調査』二十号の校正作業終了。  »

2013.02.14

二〇一三年二月十三日 水曜日 高知県大月町柏島で見たこと 震洋の基地のこと、土佐の高知のハリマヤ橋でカンザシを買ったお坊さんのこと。

二〇一三年二月十三日 水曜日 高知県大月町柏島で見たこと 震洋の基地のこと、土佐の高知のハリマヤ橋でカンザシを買ったお坊さんのこと。

 晴れ。

 午前八時前、南国市のHAさんが乗用車で家に迎えに来てくれました。
 高知短期大学サークルの研修旅行の下見で高知県大月町の柏島にいくのです。
 途中で、TAさん、SAさんと合流しました。
 地元では三人のかたが案内してくれました。
 町役場でも二人のかたからいろいろ助言をしていただきました。
 私にとって一番印象的だったのは、やはり、ここにあった「アメリカ軍の高知県上陸にそなえた特別攻撃のための先頭に爆弾を積んだベニア板製のボート・震洋(しんよう)」の基地のことでした。
 元第百三十四震洋隊搭乗員有志が一九八八年十月につくった「特攻震洋基地跡碑」があります。
 「太平洋戦争の末期昭和20年[1945年]6月本土決戦に備え特攻震洋隊員48名がここに配置されこの丘の麓の6本の横穴に震洋艇24隻を格納し迎撃の機会を待った……」

もう一つの「発見」は、土佐の高知のハリマヤ橋でカンザシを買った、お坊さんが、その後、柏島に来ていたことです。純信さんは、お馬さんにカンザシは買っていないのでは……。

 https://twitter.com/bqv01222/status/302012250275864577/photo/1

 夜、家に帰ってから『高知の戦争 証言と調査』二十号の校正作業。

|

« 【夜間の高知短期大学をつぶさないで 緊急の、心からのお願い】 高知短期大学専攻科の学生・藤原義一(ふじはらよしかず。六十五歳)から、あなたへ。 | トップページ | 二〇一三年二月十四日 木曜日 『高知の戦争 証言と調査』二十号の校正作業終了。  »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56765907

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年二月十三日 水曜日 高知県大月町柏島で見たこと 震洋の基地のこと、土佐の高知のハリマヤ橋でカンザシを買ったお坊さんのこと。:

« 【夜間の高知短期大学をつぶさないで 緊急の、心からのお願い】 高知短期大学専攻科の学生・藤原義一(ふじはらよしかず。六十五歳)から、あなたへ。 | トップページ | 二〇一三年二月十四日 木曜日 『高知の戦争 証言と調査』二十号の校正作業終了。  »