« 二〇一三年二月二十六日 火曜日 わが人生初めての大遅刻。 | トップページ | 二〇一三年二月二十七日 水曜日 韓国のテレビ番組「戦友」のメッセージ 「チョンマイ サランヘヨ」。 »

2013.02.27

陸軍第十一師団機動演習に抗議した黒原善太郎さんのことを、教えていただけませんか。

 治安維持法違反容疑で逮捕され、一九三三年十月五日、二十五歳で死亡した高知県高岡郡久礼町(今は高岡郡中土佐町久礼)出身の黒原善太郎さんのことを、治安維持法国家賠償要求同盟高知県本部、平和資料館・草の家(高知市升形)のメンバーが調べています。
 私も調査に参加しています。私が印象に残ったのはつぎの三点です。
 ① 黒原さんが、大日本帝国の侵略戦争に反対した人だったということです。
高知の陸軍歩兵第四十四連隊(土佐郡朝倉村=今は高知市)は、青年たちによる出兵反対の運動のさなか、一九三二年二月、三月と中国の上海に出動しました。ときの権力は、出兵に反対した人たちを治安維持法違反容疑で捕らえ、留置し、投獄するなどの弾圧を加えました。しかし、高知では、その後も反戦運動が続きました。傘づくり職人をしていた黒原さんたちが、同年十月三十一日~十一月十二日の高知県での陸軍第十一師団機動演習に抗議する行動を起こしたのです(歩兵第四十四連隊も第十一師団の隷下です)。
 土陽新聞の同年十一月八日付二面に「不穏ビラの犯人逮捕さる 左翼分子の仕業」という見出しの記事が載りました。「八日より開始される第十一師団演習に左翼不穏分子が種々策動せんとしてゐるのを探知した高知署では未検挙要視察人の行動を監視し事を未然に防止せんとしてゐたが東西両軍において旅団演習施行中の五日早朝市内天満橋、梅ノ辻、五丁目、下知電車停留場、堀詰西交叉点等に師団演習絶対〇〇、失業者〇〇せよ、思ひおこせ労農兵士〇〇〇〇等の不穏文字をプリントせるアヂ、ビラを貼布せる者あるを発見し直にビラをはぎ取ったが高知署では未検挙の〇〇及び〇〇の仕業と目星をつけ両名の所在捜査につとめた結果六日夜市内某方面に潜伏中を逮捕し水上署に拘留の上大黒警部補出張の上取調中であるが他に関係者が二、三ある模様である」。「未検挙の〇〇」の一人が黒原さんでした。
 ② 黒原さんが、死亡したのは警察署に留置中だったということです。
 戦後、彼の死について調べた旧友の堀見俊吉さんは、一九七一年七月九日付の旧友の信清悠久さんへの手紙の中で「彼[黒原善太郎さん]の本籍を探し、戸籍謄本をとりましたら、昭和八年[一九三三年]十月五日午前八時六分長岡郡大篠村大篠警察署にて死亡となっていました。」と書いています。
 ③ 戦後の一九七一年に旧友たちが調べたら黒原さんの墓は石ころ二つだったということです。
 同年五月十四日付の堀見俊吉さんから高知市の旧友・岡林亀さん宛ての手紙に、そのことが書いてありました。[一九七一年五月]二日には、[黒原さんと一緒に師団演習反対のビラを配布した]仙頭[清五郎]君と久礼にゆき、故黒原善太郎君のお墓にお詣りしました。墓所は久礼より約2キロ須崎よりの新国道の傍[かたわら]にあります。/妹さんの黒原菊枝さんの案内でしたので、わかりましたが、墓標代りの石ころ二つで、私達だけでしたら、とてもさがせなかったと思います。」。その後、旧友たちが立派な墓碑を建てました。
 いま、治安維持法国家賠償要求同盟高知県本部、平和資料館・草の家が、草の家一階ホールで治安維持法国家賠償要求同盟高知県本部、平和資料館・草の家共催の企画展をやっています。「戦争したら、いかんちや 陸軍第十一師団機動演習に反対した黒原善太郎さんの青春」です。三月三十日までです。
 調査は、続いています。黒原さんについて資料をお持ちのかた、ご一報いたただければ幸いです。

|

« 二〇一三年二月二十六日 火曜日 わが人生初めての大遅刻。 | トップページ | 二〇一三年二月二十七日 水曜日 韓国のテレビ番組「戦友」のメッセージ 「チョンマイ サランヘヨ」。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56852496

この記事へのトラックバック一覧です: 陸軍第十一師団機動演習に抗議した黒原善太郎さんのことを、教えていただけませんか。:

« 二〇一三年二月二十六日 火曜日 わが人生初めての大遅刻。 | トップページ | 二〇一三年二月二十七日 水曜日 韓国のテレビ番組「戦友」のメッセージ 「チョンマイ サランヘヨ」。 »