« 二〇一三年三月十七日 日曜日 高知新聞で龍河洞にいた陸軍部隊についての記事を見つけました。 | トップページ | 【ニュース】高知県の龍河洞は三人の歩哨にさえぎられ…(一九四五年のことです)。 »

2013.03.17

【ニュース】高知県香南市夜須町の槇カ谷の砲台の建設当時のことを知っている人がいました。

 高知県香南市夜須町千切(やすちょうちぎれ)の山、槇カ谷の砲台について書いている文章がありました。

 文芸香美編集委員会『文芸香美 三十五号』(二〇一〇年十一月三日)のTEさんの文章の五十六ページ、五十七ページです。

 山腹頂上には帝国陸軍が終戦直前に本土決戦に備えて据付けた口径30㎝大砲の砲身と鉄の巨大な台座がデンと座り、頑丈な金網で囲われ背後の山肌には防空壕が奥深く掘られていた。
 私達は当時尋常小学高等科[国民学校高等科]2年生であったが勤労奉仕作業で戦時中も終戦になっても軍の手伝いで山に入って、何をしたかは今では忘れたが、褒美に乾パン30枚を貰った記憶がある。
 作業の帰途、その砲台に立ち寄って上下左右に砲身を動かして
「これで月見山へ砲弾が届くろうかねや」
と話しつつ、目測で4㎞位かなと考えながら家に帰ったことである。

  このことは、香美市のOさんに教えていたただきました。

|

« 二〇一三年三月十七日 日曜日 高知新聞で龍河洞にいた陸軍部隊についての記事を見つけました。 | トップページ | 【ニュース】高知県の龍河洞は三人の歩哨にさえぎられ…(一九四五年のことです)。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56977616

この記事へのトラックバック一覧です: 【ニュース】高知県香南市夜須町の槇カ谷の砲台の建設当時のことを知っている人がいました。:

« 二〇一三年三月十七日 日曜日 高知新聞で龍河洞にいた陸軍部隊についての記事を見つけました。 | トップページ | 【ニュース】高知県の龍河洞は三人の歩哨にさえぎられ…(一九四五年のことです)。 »