« 『高知の戦争 証言と調査 第19号』の目次 | トップページ | 二〇一三年三月一日 金曜日 「優れた教育環境を有する学びや」発言から廃止提案へ 尾﨑正直知事の高知短期大学をめぐる態度の変化の背景に何があったのでしょうか。 »

2013.03.01

尾﨑正直高知県知事が高知短期大学廃止議案を提出 あなたは、どう思いますか?

 世界のみなさんへ。
 私は日本の高知市の高知短期大学の専攻科の学生、藤原義一(ふじはら・よしかず)です。大日本帝国の侵略政策に反対した人たちのことを調べている六十六歳の男性です。
 本日、二〇一三年三月一日午前の高知県議会で、尾﨑正直・高知県知事は、私たちの大学を廃止する議案を提出しました。
 高知短期大学は、夜の学び舎です。
 二年制の社会科学科があります。一学年の定員は百二十人です。
 そして、より定員が少ない一年制の専攻科があります。
 十八歳で入学する学生が主流ですが、私たちのように中年、老年の学生もいます。
 若い学生と、あまり若くない学生が助け合って学んでいます。
 ちいさな大学を、権力が踏みつぶそうとしています。
 尾﨑知事が提出した議案は「高知短期大学については、働きながら学ぶことができる機能及び社会人教育の機能を高知県立大学等に引き継ぐことで発展的に解消することとし、平成27年度[二〇一五年度]に学生の募集を停止した上で在学生の卒業及び修了後に廃止する。」としています。
 しかし、「高知県立大学等」には夜間の二年制コースをつくる計画はありません。
 高知県には一つしかない夜間の二年制の大学教育の場をなくす計画です。
 この本会議を傍聴した高知短期大学の学生、卒業生らは会議終了後、高知県庁前で「やっぱり高知には必要 夜間の短期大学 高知短期大学をなくしてはいけない! 『やっぱり高知には必要、夜間の短期大学』県民の会」の黄色の横断幕をかかげてアピールしました。
 もし、あなたが、尾﨑正直高知県知事の私たちの大学の廃止議案に異論があるのなら、その思いを旨をメールで送っていただけませんでしょうか。
 私は、夜間の二年制の学び舎の灯をともし続けようという『やっぱり高知には必要、夜間の短期大学』県民の会の会員です。県民の会に、あなたのメッセージをいただけませんでしょうか。私たちの会のブログに、それを紹介させていたただきます。
 ブログは、こちらです。

 http://blog.goo.ne.jp/yaxtupari

 そして、メッセージの宛先は、こちらです。

 bqv01222@nifty.com

|

« 『高知の戦争 証言と調査 第19号』の目次 | トップページ | 二〇一三年三月一日 金曜日 「優れた教育環境を有する学びや」発言から廃止提案へ 尾﨑正直知事の高知短期大学をめぐる態度の変化の背景に何があったのでしょうか。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/56864222

この記事へのトラックバック一覧です: 尾﨑正直高知県知事が高知短期大学廃止議案を提出 あなたは、どう思いますか?:

« 『高知の戦争 証言と調査 第19号』の目次 | トップページ | 二〇一三年三月一日 金曜日 「優れた教育環境を有する学びや」発言から廃止提案へ 尾﨑正直知事の高知短期大学をめぐる態度の変化の背景に何があったのでしょうか。 »