« 【文学の勉強】 国木田独歩の書いた戦争。 | トップページ | 二〇一三年四月二十二日 平和資料館・草の家での一人語りの木津川計さんを迎えての懇親会に参加。 »

2013.04.24

二〇一三年四月二十一日 日曜日 槇村浩についての勉強を再開しました。

二〇一三年四月二十一日 日曜日 槇村浩についての勉強を再開しました。

 晴れ。

 高知県立大学へ。
 大学院人間生活研究科の二年生の論文の中間発表会。
 先輩たちの研究内容を知って刺激を受けました。
 僕も、きょうから研究を開始します。

 高知市の、かるぽーとへ。高知ペンクラブの文芸展を見ました。
 展示されていたある詩集に感動しました。了承を得てブログにアップさせていただきました。

 本用の貯金の残額を点検。夏休み前までは間に合いそうです。

 この間、高知でお会いした埼玉の男性が自著を二冊送ってくれました。

 槇村浩についての勉強を再開しました。
 当面、当時の雑誌『プロレタリア文学』をぜんぶ読んでみることにしました。

|

« 【文学の勉強】 国木田独歩の書いた戦争。 | トップページ | 二〇一三年四月二十二日 平和資料館・草の家での一人語りの木津川計さんを迎えての懇親会に参加。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57239812

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年四月二十一日 日曜日 槇村浩についての勉強を再開しました。:

« 【文学の勉強】 国木田独歩の書いた戦争。 | トップページ | 二〇一三年四月二十二日 平和資料館・草の家での一人語りの木津川計さんを迎えての懇親会に参加。 »