« 二 一三年四月二十七日 土曜日 つぎつぎと「課題」が出されて押され気味。 | トップページ | 【槇村浩研究】 英語世界の槇村浩。 »

2013.04.29

二〇一三年四月二十八日 日曜日 「古代日本・和歌と土佐を考える」南国市の旅。

二〇一三年四月二十八日 日曜日 「古代日本・和歌と土佐を考える」南国市の旅。

 晴れ。

 学部の授業のフィールド研修「古代日本・和歌と土佐を考える」に参加しました。
 行先は南国市。
 高知県歴史民俗博物館→国分寺→国衙(こくが)跡→「古今集の庭」→韓国料理の店。
 一番良かったのは「古今集の庭」。落ち着く所です。
 いいものをつくってくれました。
 つぎつぎといろんな発見をして楽しそうな若い学生たち。驚きと発見と感激の少ない老学生の僕。うーーん。

|

« 二 一三年四月二十七日 土曜日 つぎつぎと「課題」が出されて押され気味。 | トップページ | 【槇村浩研究】 英語世界の槇村浩。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57270634

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年四月二十八日 日曜日 「古代日本・和歌と土佐を考える」南国市の旅。:

« 二 一三年四月二十七日 土曜日 つぎつぎと「課題」が出されて押され気味。 | トップページ | 【槇村浩研究】 英語世界の槇村浩。 »