« 二〇一三年四月十日 水曜日 香南市の三宝山の長い交通壕。 | トップページ | 二〇一三年四月十二日 高知県の西部の市の二つの山で、それぞれ一つのトーチカ跡を見学。 »

2013.04.11

二〇一三年四月十一日 木曜日 住吉の震洋隊についての文献。

二〇一三年四月十一日 木曜日 住吉の震洋隊についての文献。

 晴れ、少し雨。

 うっふふふ、新しいデジタルカメラを注文しました。
 画素数が多くて、小さくて、レンズのフタがしまるやつ。

 午後一時から短歌雑誌の編集に参加。

 平和資料館・草の家に行って作業。

 夜は高知文学学校の授業を受けました。

 家に帰ってからOさんと電話。
 住吉の震洋隊についての文献を教えていただきました。

 妻は実家泊。

 買ってきた 「一刻者(いっこもん)」を 飲んでいる 頑固者って いい響きだね

|

« 二〇一三年四月十日 水曜日 香南市の三宝山の長い交通壕。 | トップページ | 二〇一三年四月十二日 高知県の西部の市の二つの山で、それぞれ一つのトーチカ跡を見学。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57153419

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年四月十一日 木曜日 住吉の震洋隊についての文献。:

« 二〇一三年四月十日 水曜日 香南市の三宝山の長い交通壕。 | トップページ | 二〇一三年四月十二日 高知県の西部の市の二つの山で、それぞれ一つのトーチカ跡を見学。 »