« 二〇一三年四月五日 金曜日 夜の高知、新宿の高速バスで川口市に。 | トップページ | 二〇一三年四月七日 日曜日 高知県立大学のオリエンテーション。 »

2013.04.07

二〇一三年四月六日 土曜日 「高知の十三番」と呼ばれていた男性。

二〇一三年四月六日 土曜日 「高知の十三番」と呼ばれていた男性。

 雨。

 早朝、新宿駅西口着。

 山手線
 人身事故の アナウンス
 いつものような 東京の朝

 十両に いっばい人が 乗りこんで 土曜の朝の 東京電車

 川口駅の三百九十円朝食を楽しみました。

 午前中、高知の住吉の震洋隊にいた人からお話を聞かせていただきました。特殊任務についていて、伝令のときは「高知の十三番」と呼ばれていたそうです。特攻の訓練もしていたといいます。
 そのかたの紹介で、この関係の本を書いている人と電話で話しました。

 新宿でiPadのキーボードを買いました。

 新宿駅西口
 そのホームレス君は
 歩道わきで
 布をかぶって
 寝はじめました。
 午後五時のことだ
 誰も声をかけようとしません。
 そう、僕もです
 高知駅前にホームレスが寝ていたら。
 僕は、きっと声をかけます。
 「だいじょうぶかい。僕でなんか役にたつかい」
 何か、数年前まで住んでいた東京の心のあり方に戦慄しました。
 だいじょぶかい。

 夜、新宿駅西口から高知行きのバスに。

|

« 二〇一三年四月五日 金曜日 夜の高知、新宿の高速バスで川口市に。 | トップページ | 二〇一三年四月七日 日曜日 高知県立大学のオリエンテーション。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57121883

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年四月六日 土曜日 「高知の十三番」と呼ばれていた男性。:

« 二〇一三年四月五日 金曜日 夜の高知、新宿の高速バスで川口市に。 | トップページ | 二〇一三年四月七日 日曜日 高知県立大学のオリエンテーション。 »