« 二〇一三年五月五日 日曜日 「戦争壕を探しに 高知県いの町のI地区を歩く 一~十六】をツィッターにアップしました。 | トップページ | 【『万葉集』を読み解くために】 万葉仮名についてのサイト。 »

2013.05.06

二〇一二年五月六日 月曜日 勉強、十時間。

二〇一二年五月六日 月曜日 勉強、十時間。

 晴れ。

 午後零時より勉強スタート。

 英作文。リポート一つ作成。

 志賀直哉の小説「焚火」。

 『万葉集』。

 『土佐日記』。

 槇村浩。資料二つ作成。

 要領が悪くなっていて、うまく進みません。

 もう午後九時です。

|

« 二〇一三年五月五日 日曜日 「戦争壕を探しに 高知県いの町のI地区を歩く 一~十六】をツィッターにアップしました。 | トップページ | 【『万葉集』を読み解くために】 万葉仮名についてのサイト。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57325619

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一二年五月六日 月曜日 勉強、十時間。:

« 二〇一三年五月五日 日曜日 「戦争壕を探しに 高知県いの町のI地区を歩く 一~十六】をツィッターにアップしました。 | トップページ | 【『万葉集』を読み解くために】 万葉仮名についてのサイト。 »