« 二〇一三年五月二日 木曜日 都都逸のCDを聴きました。 | トップページ | 【槇村浩の研究のために】 吉田豊道=槇村浩の著作物(文責・藤原義一) »

2013.05.02

【随筆】都都逸(どどいつ)のCD。

 ひょんなことから興味を持ってCDの「都都逸特選」、「柳家三亀松 都都逸名演集」を聴きました。
 内容は吉原あたりの芸妓の客の気持ちをひく「恋歌」のようなものが多かった。
 実際には庶民の喜怒哀楽を歌ったものもあると思うが、どうか。

 短詩型の作品を伴奏入りで単調なメロディーで歌う(このCDの場合は三味線の伴奏)。
 短歌も、もともと歌ったのではないでしょうか。
 短歌でも、やっていっていいことだと思いました。

|

« 二〇一三年五月二日 木曜日 都都逸のCDを聴きました。 | トップページ | 【槇村浩の研究のために】 吉田豊道=槇村浩の著作物(文責・藤原義一) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57297071

この記事へのトラックバック一覧です: 【随筆】都都逸(どどいつ)のCD。:

« 二〇一三年五月二日 木曜日 都都逸のCDを聴きました。 | トップページ | 【槇村浩の研究のために】 吉田豊道=槇村浩の著作物(文責・藤原義一) »