« 【ニュース】やったー、圧倒的多数の党派が賛成していた生活保護改悪が廃案に!!! 追いつめた国民の世論と日本共産党。 | トップページ | 【反戦詩】 高橋基の「支那兵の死骸に ―北満、昂昂渓より六里の戦線にて―」。 »

2013.06.28

【反戦詩】 宮木喜久雄の『戦旗』一九二八年十月号の「勲章」。

  宮木喜久雄(一九〇二年~)は、『戦旗』一九二八年十月号に「勲章」を発表しています。
   
 それは眼に止らない位の小さな新聞記事だ
 戦死病歿した六十三人の兵隊に
 勲章をくれる記事だ
 直接交戦に戦死したものには一番いい勲章を
 流弾にやられたものには少しいい勲章を
 日射病やチブスで死んだものには安い勲章を呉れるのだ
 六十三人の息子が死んだかわりに
 百二十六人の両親が またその兄弟 息子が
 勲章一つを貫うのだ。          
 勲章一個は何銭かで出来る
 有難い年金で米の幾升かは買える
 それが苦労して育てて来た息子の代価だ
 夫をとられた妻の手にこっそり残ったものだ。 
 やがて無名戦死者の碑に花環が飾られるだろう
 その前で小学生たちは
 敵を呪う弔詞を教えこまれ 頭を下げさせられるだろう
 雇われた楽隊は悲しみの曲を高々と吹奏するだろう
 この時 これらの小さな魂に
 駄菓子に似た勲章を貰うためには
 このように死ななければならないと馬鹿共が教えこむだろう。

|

« 【ニュース】やったー、圧倒的多数の党派が賛成していた生活保護改悪が廃案に!!! 追いつめた国民の世論と日本共産党。 | トップページ | 【反戦詩】 高橋基の「支那兵の死骸に ―北満、昂昂渓より六里の戦線にて―」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57679460

この記事へのトラックバック一覧です: 【反戦詩】 宮木喜久雄の『戦旗』一九二八年十月号の「勲章」。:

« 【ニュース】やったー、圧倒的多数の党派が賛成していた生活保護改悪が廃案に!!! 追いつめた国民の世論と日本共産党。 | トップページ | 【反戦詩】 高橋基の「支那兵の死骸に ―北満、昂昂渓より六里の戦線にて―」。 »