« 二〇一三年五月三十一日 金曜日 新しい病院に通い始めました。 | トップページ |  【槇村浩研究のために】吉田豊道・槇村浩の同時代人の彼についての手記など(藤原 義一) »

2013.06.02

二〇一三年六月一日 クワの実、ビワの実、イチゴの実。

二〇一三年六月一日 クワの実、ビワの実、イチゴの実。

 曇り、雨。

 庭に出て、クワの実、ビワの実、イチゴの実をちぎって食べました。

 自転車で行動。

 高知県立高知丸の内高校の周辺は、あの黄色い花が咲き乱れてすてきです。

 高知市内の中心部で、ある新聞の若い記者と話しました。

 午後、池の大学院での講義を受けました。

 二時間目、三時間目、四時間目。

 ここの周辺も丸の内高校前と同じ黄色い花がすてき。雨の中で輝いていました。

|

« 二〇一三年五月三十一日 金曜日 新しい病院に通い始めました。 | トップページ |  【槇村浩研究のために】吉田豊道・槇村浩の同時代人の彼についての手記など(藤原 義一) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57508373

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇一三年六月一日 クワの実、ビワの実、イチゴの実。:

« 二〇一三年五月三十一日 金曜日 新しい病院に通い始めました。 | トップページ |  【槇村浩研究のために】吉田豊道・槇村浩の同時代人の彼についての手記など(藤原 義一) »