« エミさん、ユリさんへ 修士論文のための勉強 二〇一三年七月十八日 | トップページ | 【短歌】 反戦の 詩人の劇も けいこ中 高知の人の 熱き心よ »

2013.07.20

エミさん、ユリさんへ 演劇のけいこ 二〇一三年七月十九日

エミさん、ユリさんへ 演劇のけいこ 二〇一三年七月十九日

 晴れ。

 演劇のけいこ。妻の指導で。

 ぎりぎりまで四時間目の修士論文の授業のためのリポートの作製。

 喫茶店でダウン。半時間ほど寝てしまいました。

 夜七時から演劇のけいこ。きょうから演技指導も受けています。けいこ三日目です。

 ネットで論戦。

|

« エミさん、ユリさんへ 修士論文のための勉強 二〇一三年七月十八日 | トップページ | 【短歌】 反戦の 詩人の劇も けいこ中 高知の人の 熱き心よ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57825852

この記事へのトラックバック一覧です: エミさん、ユリさんへ 演劇のけいこ 二〇一三年七月十九日:

« エミさん、ユリさんへ 修士論文のための勉強 二〇一三年七月十八日 | トップページ | 【短歌】 反戦の 詩人の劇も けいこ中 高知の人の 熱き心よ »