« 連載 二十 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【熱心に吉田の勉学を支える寺石正路】 | トップページ | 連載 二十二 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【「青春 献じる詞(牢獄にて)」でうたった私立土佐中学校時代】 »

2013.07.24

連載 二十一 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【軍事教練の成績は丙】

 一九二五年四月四月十一日、陸軍現役将校学校配属令(勅令第百三十五号)が公布されました。
 同令によって、一定の官立、または公立の学校には、原則として義務的に陸軍現役将校が配属されました。
 各学校は配属将校に学校教練(軍事教練)を実施させました。
 これを履修した者は陸軍では一年現役兵を命ぜられる資格を得るなどの特典が設けられました。
 学校教練教材要目としては、各個教練、部隊教練、射撃、指揮法、陣中勤務、手旗信号、距離測量、測図学、軍事講話、戦史などで、教材の配当は学校の程度に応じて差異がありました。
 吉田の通っていた私立土佐中学校でも軍事教練が実施されます。
 同年四月二十二日、治安維持法が公布されました。
 一九二六年、吉田は、腸チフスにかかって長期療養、休学となりました。
 吉田は、この軍事教練をいやがっていたふしがあります。
 一九二七年一月十五日、三月二十三日の吉田の私立土佐中学校本科二年生の「成績証明証」によると彼の席次は二十八人中二十八位でした。成績は、いいほうから甲、乙、丙、丁ですが、吉田は、教練は丙、修身は丁です。
 吉田は、私立土佐中学校から去らざるをえなくなります。

|

« 連載 二十 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【熱心に吉田の勉学を支える寺石正路】 | トップページ | 連載 二十二 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【「青春 献じる詞(牢獄にて)」でうたった私立土佐中学校時代】 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57852575

この記事へのトラックバック一覧です: 連載 二十一 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【軍事教練の成績は丙】:

« 連載 二十 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【熱心に吉田の勉学を支える寺石正路】 | トップページ | 連載 二十二 タイムマシンで「生ける銃架」の十九歳に会い行く 反戦詩人・槇村浩の誕生。【「青春 献じる詞(牢獄にて)」でうたった私立土佐中学校時代】 »