« 【ニュース】 「古賀誠氏、平和憲法は“世界遺産”」 日刊スポーツの記事。 | トップページ | 「『慰安婦』問題の真実を読む」の参考文献 追加 »

2013.07.16

「『慰安婦』問題の真実を読む」の参考文献

 吉川春子さんが、しんぶん赤旗、二〇一三年七月十四日付「『慰安婦』問題の真実を読む」で、つぎの参考資料をあげていました。
 僕も手に入れて読んでみるつもりです。

  〇「慰安婦」バッシングを越えて: 「河野談話」と日本の責任 「戦争と女性への暴力」リサーチアクションセンター 大月書店 (2013/6/28) ¥ 2,310

 〇「慰安婦」強制連行―史料 オランダ軍法会議資料×ルポ 私は“日本鬼子”の子 梶村 太一郎、糟谷 廣一郎、 村岡 崇光  金曜日 (2008/6)  ¥ 2,835

 〇司法が認定した日本軍「慰安婦」―被害・加害事実は消せない! (かもがわブックレット) 坪川 宏子 (著), 大森 典子 (著) 価格: ¥ 630 

 〇日本軍「慰安婦」制度とは何か (岩波ブックレット 784) 吉見 義明 (2010/6/10)
¥ 525

 〇保守主義と歴史認識:/4 否定できぬ慰安婦強制 石原信雄氏に聞く

 毎日新聞 2013年06月19日 東京朝刊

 http://mainichi.jp/select/news/20130619ddm005010155000c.html
 http://mainichi.jp/select/news/20130619ddm005010155000c2.html

 −−日本維新の会の橋下徹共同代表の従軍慰安婦をめぐる発言が物議を醸しました。
 ◆慰安婦を募集した際の強制性について政府はあいまいだと橋下氏は批判しているが、河野談話の取りまとめに関わった人間からすると強制性は認めている。調査員を派遣して、慰安婦とされた人たちで政治活動をしていない人を選び、中立的な雰囲気の下で話を聞いた結果、明らかに本人の意思に反するものがあったことは否定できないという心証を我々は得た。
 −−通達などの物証は出ませんでした。
 ◆文献その他からは、日本政府なり軍部が強制的に慰安婦を募集せよといったものはない。焼いてしまったという人がいるが、そうじゃないと思う。当時の軍だって、本人の意に反してでも集めろなんて文書を出すはずがない。慰安婦の募集は軍部が直接やったわけではない。業者に委託し委託料を払った。業者がノルマを達成するために、朝鮮総督府の巡査などが業者の依頼を受けて強引に応募させた。工場の挺身(ていしん)隊に行くと言われて行ったら、慰安所で帰してもらえず、だまされたという人もいた。
 −−物証がないのに強制性を認定したことに批判もあります。
 ◆当事者のヒアリングで認定したことには、当時から間違いだという批判はあった。今でもある。しかし、宮沢内閣としては、戦時中の不幸な出来事、そうした負の遺産は決着をつけて、日韓の未来志向の関係にもっていきたいと考えた。
 −−慰安婦問題や太平洋戦争を正当化しようとの動きはどう見ていますか。
 ◆戦後、日本は西欧型民主主義を受け入れた。自由社会のパートナーとしてアメリカとの関係を良好にしていこうというのが代々の政権のスタンスだ。これに対して、石原慎太郎(日本維新の会共同代表)さんたちは、アメリカは日本を占領政策の延長線で考えているととらえ、日本民族の主体性、独自性をもっと強調しろというようなことを言うもんだから、アメリカからすれば日米の協力体制を見直すという動きに取れるのだろう。
 −−安倍晋三首相と石原共同代表に共通点はありませんか。
 ◆安倍首相は日本の政治の最高責任者という立場から、日米協力体制を変えるとか、疑問視する立場はとっていないのではないか。安倍さんは首相になる前は、ややタカ派的な発言をしていたようだが、首相になってからは用心深く発言し行動している。私は村山富市元首相を尊敬している。日米安保破棄が意見だったが、首相になって軌道修正した。首相とはそういうものだと思う。【聞き手・高塚保】=つづく

 ■人物略歴
 1952年地方自治庁入庁。自治事務次官、内閣官房副長官を歴任。河野談話の取りまとめに副長官として当たった。現在は地方自治研究機構会長。

|

« 【ニュース】 「古賀誠氏、平和憲法は“世界遺産”」 日刊スポーツの記事。 | トップページ | 「『慰安婦』問題の真実を読む」の参考文献 追加 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/57800745

この記事へのトラックバック一覧です: 「『慰安婦』問題の真実を読む」の参考文献:

« 【ニュース】 「古賀誠氏、平和憲法は“世界遺産”」 日刊スポーツの記事。 | トップページ | 「『慰安婦』問題の真実を読む」の参考文献 追加 »